2013.02.23

東京マラソン

みなさん。ご無沙汰しておりました。

5年前に誓った東京マラソンって楽しそうの夢が、叶いました。
その参加宣言の3年後の2011年6月。軽いジョギングから始めたトレーニングは、数度のハーフマラソン完走を重ねて、ついにフルマラソン完走を狙えるほどのパワーを身につけました。この期間の走行距離は、約1600kmに達します。

今回2回目の挑戦となるフルマラソン。初フル参加の2012北海道マラソンでは、27km地点で無念のタイムオーバー。
しかし、今回は完走を狙えます。何よりも気候がよろしい。北海道マラソンは、スタート時の気温が28℃。明日の東京マラソンは5℃を下回る気温が予想されます。

さらに、競争率10倍の難関を一発で当選した勢いをレースに持ち込みます。

F1の貴公子アイルトン・セナは、レース中に神が見えたそうです。私も銀座辺りでマラソンの神が舞い降りる予感がしてなりません(笑)

今日は、東京ビッグサイトで受付後、明日に備えてカーボローディングというガチ食いです。

レースの完走は、後日アップしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.02

札幌ドーム内がランニングコースに!!

 積雪期の室内ランニングコースが新たに増えました。

 

 それは、な・な・なんと

   札 幌 ド ー ム  NIGHT RUN

   ランニングコース案内図
    札幌ドームホームページより

 18時から21時まで利用可(イベント日はダメ)一周716mのコースは、道内最長。 たぶん、国内でも類を見ない長さでしょう。

 さて、気になる利用料金は、大人300円。 さらに、1階にあるトレーニングルーム(500円)を利用すれば、ランニングコースは、な・な・なんと無料!

 

 やってくれたな札 幌 ド ー ム  なまら嬉しいぜよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.01.26

この書籍は、マンション大規模修繕に必要です。

 私事ですが、自宅のマンション大規模修繕委員会の委員長に任命され、昨夏の建物劣化調査を経て、現在、施工業者の選定作業に入っております。

 工期は、平成24年4月上旬からを予定しており、盛夏を迎える7月下旬までに竣工させる予定です。

 そんな中、マンションの修繕のノウハウ習得に必要な書籍を購入しました。

 「マンションRe2012」(2011.10.10発刊 財団法人 経済調査会)

Tn150688

 内容は、マンションの修繕に関する注意事項、手順、標準単価など素人に必要な情報が多数載っています。 (こんな情報満載の書籍なのに、マンションの管理会社は教えてくれなかった!)

 Tn150689


定価は、3,600円。

 

 マンションの大規模修繕委員会に一冊ご用意されたらいかがでしょう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.01.24

室内ジョギングの話

 冬の北海道でのジョギングは、その練習場所の確保が一番頭を悩ませるところです。

 昨年から(一応)ジョガーとなった私も例外ではありません。一度ジョギングが身についてしまうと、走らずにはいられないのです。まさに、ジョギング中毒状態(笑)

 さて、そのような状況から室内のランニング施設を見つけましたのでここで紹介します。

1.北海きたえーる
 札幌市豊平区豊平5条11丁目1番1号(地下鉄東豊線豊平公園駅直結)

 

 Img_2134

1週 330m
 昨秋のバレーボールワールドカップ女子大会など、スポーツやコンサートで蚊仕切りが多い施設である。 従って、ランニングコース使用可能日は少ない。
 施設利用と駐車場は、無料。 さらにロッカー無料なのがありがたい。 但し、シャワーはない
 ランニングコース開放日は、混雑することが多いので要注意である。

2.つどーむ
 
 
 札幌市東区栄町885番地1(地下鉄東豊線栄町駅下車 徒歩10分以内)

 P1050534

 1週 400m
 イベントも多いが、ほぼ毎日ランニングコース使用可能である。
 施設利用料は、一般390円、高校230円、中学無料(要 生徒手帳)、高齢者130円。駐車場は、無料。この他、ロッカー100円シャワー100円が必要だが、荷物は、スタンド席などに自己責任で仮置きが可能である。
 なお、ここも北海きたえーる同様、休日は混雑している。また、ランニングコースは、内回りがランニング、外回りがウォーキングに指定されていて、違和感を感じる。

 なお、冬期の使用利用の際は、室温が非常に低いので、手袋と長袖、スパッツで保温する服装が必要である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.01.19

最近気になる 音楽の話

 今朝は、音楽の話を少々。

 具体的には、一昨年11月23日からハマってます。昨年は、インストアライブを2本、ホールライブ3本観に行きました。

 また、昨日は、2012枚プレスの超限定版ゲット。

 1曲目から背中に電気が走る。

 当然ながら、オリジナルアルバムもオススメです。

 →Pia-no-jaC← (ピアノジャック) ローコストの二人組ユニットですgood

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.01.04

本日、仕事始め&近況報告

 新年明けましておめでとうございます。

 また、当ブログを登録の皆さん、お久しぶりにおめにかかります。管理人だいひまじんは、元気にがんばっておりますw

 既にお気づきと思いますが、昨年から、BLOG投稿が滞っておりますが、その主因としては、帰宅してからのWEB環境が、林檎板、そうです、あのiPad購入から激変しております。つまり、帰宅後のPC操作の時間が激減しのです。

 WEBサイトの閲覧とtwitterなどで軽い言葉のジャブを交わすだけなら、PCは不要なんですわ・・・。

 そのようなぬるま湯環境に浸ってしまった影響で、腰を据えて情報発信すべくBLOGがないがしろになっておりました。

 今年は、心機一転、建設ブロガーに戻りたいと心の中では思っております。モチベーションの向上。これを何かのきっかけで取戻したいと思います。

 久しぶりの投稿なので、自分の近況を書くだけとなりましたが、厳しい環境に置かれている土木建設業に微力ながら少しでも元気になれる素材を提供していきたいと思います。

 本年もよろしくお願いします。

 写真は、札幌市 藻岩山山頂から眺めた御来光です。

 平成24年元旦 藻岩山山頂の初日の出

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.26

今年も開催 土木の日フォトコンテスト

 NPO法人 CALSスクエア北海道は、昨年に引き続き「土木の日フォトコンテスト」 を開催することとなりました。

 第2回となる今年度のテーマは、「~暮らしをまもる土木~」。

 3月11日のあの日。大自然の猛威の中、見る姿もなく破壊された社会基盤。しかし、地域によっては、防波堤で九死に一生を得た方、津波の被害から逃れられた方。一概に語れないまでも、先人が築いた災害防御の施設は多少なりとも人命を救うことができました。

 このように、国土の周囲が海洋、活火山、断層に囲まれた日本にあっては、安全安心な社会基盤を再整備することが不可欠です。某女性議員の暴言は、甚だしい限り。あの答弁は、本当に絶句しました。

 

 さて、話題はフォトコンに戻りますが、今年は、全国から写真を募集します。

 応募締め切りは、平成23年10月10日(月)。期間は短いですが、先人が気付いた土木遺産、工事現場、災害現場で働く建設業を写真に収めて御応募下さい。

 詳細は、こちらまで。

 多数の応募をお待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.19

真駒内の大輪

 一昨日、真駒内セキスイハイムスタジアムで、十数年ぶりになる花火大会が催されました。

 1万3千人が集まったスタジアムでは、5部構成で計12,000発の花火の乱舞。さらに、照明と音楽がその花火の演出を盛り上げる中、震災により東北から北海道へ難を逃れた方々のコメントが読み上げられ、4か月前の大惨事を再び思い起こしました。

 今回の花火大会の会場内では、義援金の募集と震災の写真が展示されていたほか、収益の全額を復興支援の義援金として寄付するそうです。

 千年に一度の未曾有の被害をもたらした大震災の4ヶ月後に開催された今回の花火大会は、暗く沈んだ日本国民の心に希望の灯をともすものと思われます。

 P1040858
 光と音のページェント

 

 P1040826
 花火の閃光に映しだされる聖火台

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.16

「おだづなよ」が届きました

 今シーズンからランニングを始めた私の下へ、一通の荷物が届きました。

 荷物は、衣類。さらに送り主(尊敬する建設ブロガー)から、品物のおおよそ察しがついたはずですが、荷物は想像以上の嬉しく・素晴らしく・心のこもっているものでした。

 手紙には、こう書かれています(少し紹介させていただきます)。

 だいひまじん様

 涼しいと言われている札幌ですが、さすがに暑い日が続いていることと思います。  

 (中略)

 今度の日曜日にこのTシャツを着て、仲間たちを走る予定です。

 (Tシャツの文字の)「おだづ」は「ふざける」という意味です。ですから、「おだずなよ」は「ふざけるなよ」ということです。

 走る仲間の一人に気仙沼出身の方がおり、Tシャツの販売をしております。

 通常は綿の素材ですが、走るということで、機能性素材での特注になりました。そこで、一枚多く注文して、だいひまじんさんに贈る次第です。
 8月のニトリファミリーマラソンでは、二人でこの格好で走ればと思っています。

 では、暑い日が続きますが、お互いに体調に留意して8月末に会いましょう。

  

P1040792
    バックプリント

 

  P1040793


 ということで、感謝感謝です。
 現在、膝痛で走る頻度が減っていますが、無理のないように膝を養生しながら、8月には二人揃ってゴールインしたいです。

 このTシャツにたくさんの汗を染み込ませてゴールインします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011.03.16

負けるな 日本人!

 twitter関連サイトを読んでいたら、日本人の優しさと強さ、そしてなにより未曾有の災害に立ち向かう姿を知りました。

 読んで下さい。目頭が熱くなります。

   http://prayforjapan.jp/tweet.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧