« 東京マラソン | トップページ | 平成25年度公共工事設計労務単価が発表されました »

2013.03.12

まさかの神が降臨? 東京マラソン2013

 ご報告します。

 2013東京マラソンは、見事に完走することができました。good

 完走できたのは、このお守りのお蔭かも。

 浅草寺完走守り
 東京ビッグサイトの東京マラソンEXPO2013で配布のお守り

 Gブロックと後方からスタートした私は、新宿都庁のスタートラインを通過したのは、号砲から9分後。 その後、気温3℃と非常に寒い中、6分/㎞の快調なペースで雷門まで進みました。 しかし、雷門を折り返してからまもなくの30㎞地点から、足が攣りそうになり、何度が膝を中心としたストレッチを繰り返し、5時間で東京ビッグサイトにゴールインしました。

 目標タイムに設定していた4時間半をクリアすることはできませんでしたが、観衆177万人の中、東京の街並みを走るのは、メチャクチャ楽しかった。
 この5時間は、私の人生の中でも長く記憶に留めておきたい。それほど、気持ちの良い時間を味わうことができました。

 さて、出発前に予感した銀座での神の降臨。

 予言的中です ← まぎれもない事実です!

 マラソンランナーの中にイエスキリストがおられたのです。私は、雷門を折り返し、再び銀座の目抜き通りに入ったその瞬間、イエスキリスト様をこの目ではっきりと見ました。

 まさか、本当に神と会えるとは…。

 イエス様は、こちらです(笑)

|

« 東京マラソン | トップページ | 平成25年度公共工事設計労務単価が発表されました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67530/56936362

この記事へのトラックバック一覧です: まさかの神が降臨? 東京マラソン2013:

« 東京マラソン | トップページ | 平成25年度公共工事設計労務単価が発表されました »