« 2012年1月15日 - 2012年1月21日 | トップページ | 2012年1月29日 - 2012年2月4日 »

2012年1月22日 - 2012年1月28日

2012.01.28

建設会社が経営する絶品塩ラーメン店の紹介

地鶏丸炊拉麺 花咲や 円山本店

 札幌から北へ1.5時間ほどの美唄市で人気の地鶏塩そば「こはれ」の姉妹店である。

 開店当初は、地鶏塩そばのお店だったが、約1年前に地鶏ラーメン店に業種転換し、今の店名に至った。

 ウリの「塩ラーメン」は、格段の旨さ。中に入っている鶏団子は、適度な歯ごたえが好みだ。
 また、あっさりめの塩スープに黒チー油(地鶏の油の加工品かな?)を少量垂らすと、あっさりスープにコクが充満する。味の変化を楽しみたいなら必須的薬味であろう。

 塩ラーメンと温玉丼
 塩ラーメンと温玉丼

 黒チー油
 黒チー油


 
スープに黒チー油を垂らしてみた
 スープに黒チー油を垂らしてみた


 この日は、朝抜きで行ったので、サイドメニューの「温玉丼」もオーダー。小どんぶり盛られてきたご飯の上には、温玉、ネギのほかに鶏そぼろがトッピングされていて、これも期待感を抱かせる。早速黄身を破って、口にかきこんでみた。そぼろのアクセントのやや甘めのタレとこれらトッピングの愛称も抜群。

  とろとろの黄身と鶏そぼろがベストマッチ
 とろとろの黄身と鶏そぼろがベストマッチ

 おしゃれな店内を含めて、お勧めのお店である。

 なお、専用駐車場が用意されていないようだが、目の前にコインパーキングあるのでそちらを利用されるとよいだろう。

 最後に、地鶏塩そば「こはれ」チェーンは、土木建設会社の異業種ビジネスとして成功している貴重なモデルなのだ。 これからも、市民の舌を喜ばせ、社会貢献して頂ければ、同業者として嬉しい限りであるのだ。

 外観
 外観

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012.01.26

この書籍は、マンション大規模修繕に必要です。

 私事ですが、自宅のマンション大規模修繕委員会の委員長に任命され、昨夏の建物劣化調査を経て、現在、施工業者の選定作業に入っております。

 工期は、平成24年4月上旬からを予定しており、盛夏を迎える7月下旬までに竣工させる予定です。

 そんな中、マンションの修繕のノウハウ習得に必要な書籍を購入しました。

 「マンションRe2012」(2011.10.10発刊 財団法人 経済調査会)

Tn150688

 内容は、マンションの修繕に関する注意事項、手順、標準単価など素人に必要な情報が多数載っています。 (こんな情報満載の書籍なのに、マンションの管理会社は教えてくれなかった!)

 Tn150689


定価は、3,600円。

 

 マンションの大規模修繕委員会に一冊ご用意されたらいかがでしょう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.01.24

室内ジョギングの話

 冬の北海道でのジョギングは、その練習場所の確保が一番頭を悩ませるところです。

 昨年から(一応)ジョガーとなった私も例外ではありません。一度ジョギングが身についてしまうと、走らずにはいられないのです。まさに、ジョギング中毒状態(笑)

 さて、そのような状況から室内のランニング施設を見つけましたのでここで紹介します。

1.北海きたえーる
 札幌市豊平区豊平5条11丁目1番1号(地下鉄東豊線豊平公園駅直結)

 

 Img_2134

1週 330m
 昨秋のバレーボールワールドカップ女子大会など、スポーツやコンサートで蚊仕切りが多い施設である。 従って、ランニングコース使用可能日は少ない。
 施設利用と駐車場は、無料。 さらにロッカー無料なのがありがたい。 但し、シャワーはない
 ランニングコース開放日は、混雑することが多いので要注意である。

2.つどーむ
 
 
 札幌市東区栄町885番地1(地下鉄東豊線栄町駅下車 徒歩10分以内)

 P1050534

 1週 400m
 イベントも多いが、ほぼ毎日ランニングコース使用可能である。
 施設利用料は、一般390円、高校230円、中学無料(要 生徒手帳)、高齢者130円。駐車場は、無料。この他、ロッカー100円シャワー100円が必要だが、荷物は、スタンド席などに自己責任で仮置きが可能である。
 なお、ここも北海きたえーる同様、休日は混雑している。また、ランニングコースは、内回りがランニング、外回りがウォーキングに指定されていて、違和感を感じる。

 なお、冬期の使用利用の際は、室温が非常に低いので、手袋と長袖、スパッツで保温する服装が必要である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月15日 - 2012年1月21日 | トップページ | 2012年1月29日 - 2012年2月4日 »