« 2012年2月26日 - 2012年3月3日 | トップページ | 2012年3月11日 - 2012年3月17日 »

2012年3月4日 - 2012年3月10日

2012.03.09

国の土木工事の現場管理比率がアップされるよ

 昨日の北海道建設新聞紙面によると、国の土木工事に使用されている現場管理費がアップされるニュースが飛び込んできた。

 これは、建設業の社会保険未加入対策で、諸経費動向調査から得られた法定福利費について、社会保険加入率が100%となることを前提に現場管理費を求めると、工事費に占める法定福利費の割合は平均で3.36%になることが判明。
 これもとに、来年4月1日以降に入札する工事から法定福利費の経費を平均で4.16%に上昇させるのだ。

 これにより、入札時の調査基準価格も若干上昇する。

 代表的工種の調査基準価格上昇ポイント(%)を紹介すると

・河川工事 0.65%増
・河川・道路構造物工事 0.62%増
・海岸工事 0.40%増
・道路改良工事 0.58%増

 この他には、河川維持工事と下水道工事(1)の上昇率が高く、各々1.49%と1.41%となる。 詳細は、国交省のHPで発表されるはずなので、発表後、再度皆様にお伝えしたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.03.06

EXCEL セル内強制改行で折り返した文字列の一括解除方法

 EXCELのセル内で [Alt]+[Enter]を使った文字の折り返し(強制改行)方法があるのを御存知かと思います。しかし、強制的に折り返した複数のセルを解除する方法があるのは知りませんでした。

 一括で元に戻す方法は、以下の手順の通り。

■手順1
 EXCEL2003以前の場合 編集→置換→で置換ダイアログを出す。
 EXCEL2007以降の場合 検索と選択→置換で置換ダイアログを出す。

■手順2
 検索する文字列の枠に[Ctrl]キーを押しながら[J]キーを押す(図中の①)
 そして、置換後の文字列の枠には何も入力しない(図中の②)
 最後に【すべて置換】をクリックする(図中の③)

 これで、強制的に折り返した複数のセルが一気に解除されます。

 置換え操作画面
  操作説明図(EXCEL2007)

 置換え操作(強制改行の解除)完了


 置換え操作(強制改行の解除)完了

 [Ctrl]+[J]のキー操作は、空白に見えますが、実はセル内改行コードを入力しているそうです。

 以上が操作手順ですが、すごい裏技ですね。

 なお、今回の記事は、Microsoft Answersの情報を参考にしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年2月26日 - 2012年3月3日 | トップページ | 2012年3月11日 - 2012年3月17日 »