« 挑戦する建設業を紹介するサイト | トップページ | 平成24年度公共工事設計労務単価が発表されました »

2012.03.28

国交省の電子入札システムが変更されていた

 昨日、国交省電子入札コアシステムが一部変更になったようです。

 電子入札コアシステムにアクセス後、ログイン画面の変更に気づきました。 従来は、[JRE6.0]をクリックしてログインするのですが、昨日は、[電子入札システム]をクリックしてログインするよう変更になっていました。
 電子入札に関わる方は、変更後の画面を始めてみた時、アレ・・・[JRE6.0]がない?って驚かれると思いますw

 さて、入札システムの機能拡充と思われる(機能拡充の正式アナウンスがないのでこのような言い回しにしています)のが、質問の回答通知。 従来は、各入札案件の質問と回答をローラー作戦で確認作業を行わなければならなかった(この作業が大変)のですが、質問に対する回答が公開される際に「入札説明書・案件内容質問に対する回答登録のお知らせ」メールを送信する機能が拡充されたようです。 これは、非常に便利。 便利というよりは、不便が解消され、有るべき姿になったと言えるでしょう。

 さて、次回のバージョンアップの予定は不明ですが、次回は、以下の機能の拡充をお願いしたいです。

質問の閲覧の際に、調達案件番号でダイレクトに案件検索できる機能向上
○ダウンロード文書一覧(追加配布)に文書が公開された際、現在は更新通知メールが送信されないようです。 文書をダウンロードしていない場合、入札時に失格になる恐れもあるので、公開された文書は必ずメール配信する機能を追加していただきたいです。

 以上よろしくお願いします。

|

« 挑戦する建設業を紹介するサイト | トップページ | 平成24年度公共工事設計労務単価が発表されました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67530/54323628

この記事へのトラックバック一覧です: 国交省の電子入札システムが変更されていた:

« 挑戦する建設業を紹介するサイト | トップページ | 平成24年度公共工事設計労務単価が発表されました »