« iPadでWindows7を使おう! | トップページ | これは使えるぞ! グーグルマップの渋滞情報 »

2012.01.13

大林組2012年版カレンダーが、文部科学大臣賞を受賞

 第63回目となる全国カレンダー展において、大林組のカレンダーが文部科学大臣賞を受賞しました。
 お め で と う ご ざ い ま す。

 カレンダーの題材となったのは、大林組の土木構造物と建築物の写真。中でも私の目を引いたのが、表紙に使われた大阪築港の風景。 蒸気機関のドラグライン、モッコを担いだ土工夫、そして陸上では木製の三脚の測量器械での作業風景が見受けられます。

 現在の機械施工や情報化施工とは全く異なるのんびりとした風景が、心を癒してくれます。

 カレンダーに使用している写真は、大林組公式サイトで観ることができますので、覗いてみてはいかがでしょうか。

|

« iPadでWindows7を使おう! | トップページ | これは使えるぞ! グーグルマップの渋滞情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67530/53713098

この記事へのトラックバック一覧です: 大林組2012年版カレンダーが、文部科学大臣賞を受賞:

« iPadでWindows7を使おう! | トップページ | これは使えるぞ! グーグルマップの渋滞情報 »