« 2010年8月29日 - 2010年9月4日 | トップページ | 2010年9月12日 - 2010年9月18日 »

2010年9月5日 - 2010年9月11日

2010.09.10

建設会社で働いている平凡な会社員

 私たち建設関連の仕事に就いているブロガーの集団「建設ブロガーの会」

 メンバーは十数名に及んでいますが、今日は、最近「建設ブロガーの会」に仲間入りした新米建ブロを紹介します。

 「建設会社で働いている平凡な会社員」 (管理人yasumi-さん)

 彼は、道東が拠点の建設会社に勤務している土木技術者です。主に農業土木に従事しているようで、ブログの記事からもその様子が手に取るように分かります。これからも平凡な記事を欠かさず書き続けるよう応援したいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.09.09

9/15締切り「北海道土木遺産見学会」のお知らせ

 9月25日(土)に小樽方面をめぐるバスツアーが開催されます。

 「北海道土木遺産見学会」として企画されたこのツアーは、小樽市内にある土木学会推奨土木遺産を巡り、明治に活躍した日本の土木技術者の卓越した努力と英知により建造された土木構造物を巡るものです。

 主な見学地は、小樽港北防波堤奥沢水源池階段溢流路

 小樽港北防波堤は、港湾工学の父と呼ばれる廣井 勇(ひろい いさみ・1862~1928年)博士の設計施工により明治時代の近代港湾土木技術の粋を集めて完成しました。見学会当日は、おたるみなと資料館で映画と港湾建設資料を見学後、手宮緑化植物園前の手宮公園眺望地点(小樽市重要眺望地点に指定)から小樽港を防御している北防波堤を眺望します。

 その後、蒲鉾のコマーシャルが印象的な奥沢水源池階段溢流路を見学後に立寄る小樽市総合博物館では、重要文化財の旧手宮鉄道施設等のボランティアガイドが予定されています。

 参加費は、大人3千円。中学生以下2千円。

 詳しくは、CALSスクエア北海道のBLOGをご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010.09.08

土木映画を観よう

 2010年9月1日~3日まで、土木学会全国大会が開催されました。8年ぶりに開催となった残暑続きの北海道は、初日、2日目と30℃近くまで気温が上昇。本州方面からの参加者からの「暑いね。北海道sweat01」との声が、幾度となく聞こえました。

 さて、そんな中、仕事も合間を抜けだして映画会を鑑賞してきたのですが、これがどの映画もとてもいいんですよ。土木や建築工事の苦労は、中島みゆきさんのあの歌声のドキュメンタリーが、皆さんの知るところでしょうが、土木学会所有の映画は、それ以上の臨場感、そして、現場で採用した高度な技術面を知ることができます。

 そして、それら土木映画の一部がインターネットを介して視聴できることを今回はじめて知りました。

 TEPIAビデオライブラリーが、その視聴サイトです。

 Tepia_video_library

 現在登録されている建設分野の映画は土木23作品、建築10作品となっています。土木作品の中には、青函トンネル、東京湾アクアラインなどの国家プロジェクトを始めとして、日本の近代化を推し進めた土木技術の歴史を見ることができます。

 過去の土木工事から得た教訓として、現場での安全大会などで活用できそうすね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.07

トイ風の工事現場動画

世の中には、面白いことをする方が大勢いますが、街中の風景を微速度撮影し、更にトイカメラ風の画像で公開されている方がいらっしゃいます。

 今日は、この方が制作した工事現場の動画を紹介します。

 気に入られた方は、ご自分の現場でも試してみたはいかがでしょうか?きっと面白い動画が出来上がりますよ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.06

イメージビデオを更新

 9月15日締切りの「コンクリートと人と土」フォトコンテストのイメージビデオが、更新されました。

 第2弾は、こちら

  

 

 そして、最新版の第3弾

 

 入賞作品は、11月12日から18日までの期間、札幌地下街オーロラタウン。その後、道庁1階ホールで展示予定です。

フォトコンテスト名:
 「コンクリートと人と土」フォトコンテスト

主催:
 特定非営利活動法人 CALSスクエア北海道

後援:
 北海道開発局、北海道、札幌市、(社)北海道建設業協会、(社)全国建設産業団体連合会、(財)建設業振興基金、北海道建設新聞社

協賛:
 オリンパスイメージング(株)、(株)リコー

賞金並びに商品:
 最優秀賞 5万円、優秀賞 3万円、特別賞1万円、入選 図書カード

応募締切り:
 平成22年9月30日(参加料無料)

応募方法:
 申込み専用サイト(http://www.csh-npo.jp/photo2010/index.html)または、
CDにより送付(送料は参加者負担)

応募上の注意事項:
 一人5点まで、自作の未発表作品。組み写真不可。
 その他注意事項は、チラシ裏面に記載
 ※チラシは、申込み専用サイトからダウンロードできます。

入賞のお知らせ:
 入賞者に直接通知

チラシ配布先:
 札幌市内各区民センター、区役所、図書館、カメラ量販店、道の駅等

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月29日 - 2010年9月4日 | トップページ | 2010年9月12日 - 2010年9月18日 »