« 土木映画を観よう | トップページ | 建設会社で働いている平凡な会社員 »

2010.09.09

9/15締切り「北海道土木遺産見学会」のお知らせ

 9月25日(土)に小樽方面をめぐるバスツアーが開催されます。

 「北海道土木遺産見学会」として企画されたこのツアーは、小樽市内にある土木学会推奨土木遺産を巡り、明治に活躍した日本の土木技術者の卓越した努力と英知により建造された土木構造物を巡るものです。

 主な見学地は、小樽港北防波堤奥沢水源池階段溢流路

 小樽港北防波堤は、港湾工学の父と呼ばれる廣井 勇(ひろい いさみ・1862~1928年)博士の設計施工により明治時代の近代港湾土木技術の粋を集めて完成しました。見学会当日は、おたるみなと資料館で映画と港湾建設資料を見学後、手宮緑化植物園前の手宮公園眺望地点(小樽市重要眺望地点に指定)から小樽港を防御している北防波堤を眺望します。

 その後、蒲鉾のコマーシャルが印象的な奥沢水源池階段溢流路を見学後に立寄る小樽市総合博物館では、重要文化財の旧手宮鉄道施設等のボランティアガイドが予定されています。

 参加費は、大人3千円。中学生以下2千円。

 詳しくは、CALSスクエア北海道のBLOGをご覧下さい。

|

« 土木映画を観よう | トップページ | 建設会社で働いている平凡な会社員 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67530/49345065

この記事へのトラックバック一覧です: 9/15締切り「北海道土木遺産見学会」のお知らせ:

» Twitter Trackbacks []
[続きを読む]

受信: 2010.09.09 05:27

« 土木映画を観よう | トップページ | 建設会社で働いている平凡な会社員 »