« 今年もお世話になりました | トップページ | 「進化論」にみるこれからの建設業界 »

2010.01.01

今年の格言

 みなさん 明けましておめでとうございます。

 2010年寅年を迎えました。

 2010年寅年の経済格言を調べると、
 「 丑  つまずき、 寅  千里を走り、 卯  跳ねる」と、書かれています。
 この言葉の意は、寅は一日千里を走るが、1年終わってみれば株価的には、貸し借りなしとなるそうです。 つまり高値がついても下落しても、1年終わってみれば、元に戻るそうです。 この格言からすると、ブレイクするのは、卯年になりそうです。

 さて、元旦早々から、来年のことを書くと鬼に笑われてしまうので、今年も北海道民に夢を与えてくれる(であろう)ファイターズの話題に触れましょう。

 早速ですが、今年のファイターズのキャッチフレーズを考えました。

 「虎視眈々と線力新出 狙う獲物は○○軍」

 このキャッチを叶えるため、2010年のファイターズ打線は、2009年に大ブレイクした糸井選手のような新戦力が台頭し、昨年以上の強力打線を形成することでしょう。 狙う獲物の○○軍の戦力は、想像以上の厚みがあり、それを撃破するためには、ファイターズの選手全体の底上げが必要不可欠です。
 選手育成を旗印に上げるファイターズにとっては、この底上げこそ、パ・リーグの常勝軍団として君臨する唯一の手段であり方法なのです。

 昨年の日本シリーズの悔しさを晴らすべく、今年も北海道民は、ファイターズを熱烈応援するでしょう。

|

« 今年もお世話になりました | トップページ | 「進化論」にみるこれからの建設業界 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67530/47164133

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の格言:

« 今年もお世話になりました | トップページ | 「進化論」にみるこれからの建設業界 »