« 落ち葉ビジネス「いろどり」 | トップページ | 小林繁氏死去 »

2010.01.16

札幌で食べるワンコイン以下のラーメン 其の一

 寒の入りに入って、寒い日が続く日本列島。
 昨日の札幌の最高気温は、氷点下3.8℃。仕事が終わって帰宅する時間には、氷点下8℃近くまで冷え込んでいました。

 このような寒い日に食べたくなるのは、やはりラーメンではないでしょうか。
 しかし、札幌市内のラーメン店って結構高いんだよね。700円は当たり前、800円する店も珍しくない。

 そうなると、家族3~4名で3千円程の出費が必要となり、これでは庶民感覚のB旧グルメの代表選手とは言えないのではないだろうか? 自分的には、ラーメンは600円以下が妥当だと思っています。

 さて、今日の話題「ワンコイン以下のラーメン」。
 探せば、市内各地にあるようです。今週末の2日間は、この中から札幌市中心部と南東部にある4店舗を紹介させて頂きます。

 ※紹介するお店の味は、筆者にとっては合格点ですので、詳細コメントは書きませんのであしからずnoodle

 さて最初に紹介するお店は、中央区狸小路7丁目「赤星

 P1000687
 外観

 P1000676
 メニュー

 P1000682
 塩ラーメン500円

 ここの味の決め手は、さばにんにく粉。これを少々ラーメンに振りかけると、味わいが一変します。

 2店目は、昨年羊ケ丘展望台入り口にオープンした「常(JOE)

 P1000242
 外観

 P1000229
 無料サービス

 P1000239
 塩ラーメン500円

 ここのお店は、味噌、塩、醤油とも500円メニューが用意されています。 更に、小さなお子様には、大人が大盛り(100円増)を注文すると、半ラーメンを別盛りで作ってくれる。その半ラーメンは、チャーシューも大人並みに乗せられていて、100円以上の価値があります。

 子供と二人で行った場合、大盛りラーメン(500円+100円)を注文すれば、大人も子供も満足。 お財布も大満足。 子供連れには、オススメのお店です。
 来月開催のさっぽろ雪まつりで札幌へお越しの際には、ぜひお寄り下さい。

 以上、今日は2店舗を紹介しました。次回は、400円台で提供しているお店、最終回は、なんと国道沿いにある300円台のお店を紹介します。お楽しみに!

 

|

« 落ち葉ビジネス「いろどり」 | トップページ | 小林繁氏死去 »

コメント

じみに、覗いてます。
Oneコイン ラーメン参考になりました。
今度、食してみますね。

札幌市北区 土建関係者 :enopyy:

投稿: enopyy | 2010.01.25 17:43

>enopyyさん
お初コメントありがとうございますgood
ワンコイン第2弾は、今週末に書きます。主に白石区方面のお店です。

お財布にやさしいワンコインラーメン。じみに覗いてください(笑)

投稿: だいひまじん | 2010.01.25 17:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67530/47304946

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌で食べるワンコイン以下のラーメン 其の一:

« 落ち葉ビジネス「いろどり」 | トップページ | 小林繁氏死去 »