« 請負工事成績評定要領の運用の一部改正について【国交省】 | トップページ | 情報共有Rev2.0の実証 »

2009.05.16

北海道の初夏のお勧め食材

 今日は土曜日。
 発注者に提出する書類作成に追い回されている自分は、日々多忙です。

 そこで、季節の変わり目のこの時期の健康管理は、旬の食材を基本にしたメニューがお勧めです。

 この季節、北海道の(少し田舎の)道端で売られているのが、アスパラ。
 5月から6月中旬にかけてが旬です。

 アスパラと一言で言っても、大まかには3種類のアスパラが売られていて、アスパラのスタンダードとして君臨しているグリーンアスパラは、

 茹でてヨシ!

 バターで炒めてヨシ! ←チョイと醤油を垂らすと更に旨し!

 また、写真のように、少しオシャレに調理するもヨシ!

 アスパラの付け合わせとしては、ベーコンがヨシ! ベーコンの塩気がアスパラの良き伴侶となり、アスパラの甘さを引き立てます。

 R0015278

 あー。 食べたい!

|

« 請負工事成績評定要領の運用の一部改正について【国交省】 | トップページ | 情報共有Rev2.0の実証 »

コメント

こんにちは、長野の伊藤です。

アスパラ、いいですね。大好きな野菜です。
料理の写真もおしゃれですね。

こちらでは、この時期ミニアスパラが出回ります。
はかまも取らなくていいようで、炒め物にすると
美味しいそうです。

ただ、うちの子供達は茹でたブロッコリーは喜んで食べるのに
なぜか茹でたアスパラは嫌がるんですよね。
炒め物なら食べるのかな?

投稿: 伊藤@長野 | 2009.05.19 09:52

>伊藤@長野さん
実は、週末にアスパラ目的にドライブしてきました!
北海道の太目のアスパラだと、嫌がるお子さんも食べてくれそうですよ~。

投稿: だいひまじん | 2009.05.19 12:26

こんにちは、長野の伊藤です。

>実は、週末にアスパラ目的にドライブしてきました!

北海道は詳しくありませんが、遠くまで行かれたのでしょうか。
私も、美味しいクロワッサンを目的にドライブすることはありますsweat01

>北海道の太目のアスパラだと、嫌がるお子さんも食べてくれそうですよ~。

太めの方がいいみたいですなんですね。昨日は細めのアスパラ
(多分出荷できない規格外品)をウインナーと炒めて食べました。
上の子も下の子も「えー!!」という顔をしていましたが、少しは
食べてくれました。
次回は、太めアスパラとベーコンでやってみたいと思いますhappy01

投稿: 伊藤@長野 | 2009.05.21 16:03

>伊藤@長野さん
>北海道は詳しくありませんが、遠くまで行かれたのでしょうか。
札幌から2時間弱のところに、アスパラ調達に行きました。2時間なら我が家の裏庭みたいなものです(笑) 道内の遠いところは、札幌から5時間以上かかる所もあるんですから…。

それと、ぜひともお子さんには、おいしーい北海道産アスパラを食べさせてあげてください。そうすると、きっと「北海道に引っ越したい」と、思うはずですから・・・・horse

投稿: だいひまじん | 2009.05.21 22:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67530/45016129

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道の初夏のお勧め食材:

« 請負工事成績評定要領の運用の一部改正について【国交省】 | トップページ | 情報共有Rev2.0の実証 »