« あなたは、醤油派? ソース派? | トップページ | 施工計画作成に心が躍る »

2009.04.07

調査基準価格の引上げ

 北海道開発局は、4月3日公示の案件から、調査基準を引き上げた。

 新しい調査基準価格は、下記合計に消費税を乗じた額
・直接工事費の95%
・共通仮設費の90%
・現場管理費の70%(旧60%)
・一般管理費の30%

 上記合計が予定価格の70%を下回った場合は70%に、90%を超えた場合は90%に設定。 価格の上下限もそれぞれ10%上方に改正された。

 このことにより、旧調査基準価格より2ポイント程度上昇し、2008年度の工事では、調査基準価格が85%を超えるものも全体の40%程度を超えた模様だ。
 85%を超える落札価格となれば、監督員強化からも外れることとなる。

 調査基準価格が上昇したことは大いに評価するが、岩壁ギリギリの応札が大半を占める現状に変わりはない。 低落札率は、現場管理費と一般管理費のねん出を極めて厳しい状況にしているだけに、健全経営とならないまでも個人的には、90%程度に調査基準価格を再引き上げしていただきたい。

|

« あなたは、醤油派? ソース派? | トップページ | 施工計画作成に心が躍る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67530/44590656

この記事へのトラックバック一覧です: 調査基準価格の引上げ:

« あなたは、醤油派? ソース派? | トップページ | 施工計画作成に心が躍る »