« 「ダブルエリミネーション方式」ってなんだ | トップページ | デジカメ裏話 その2 »

2009.02.26

デジカメ裏話 その1

 私、だいひまじんこと○○○○は、今月発売された『建設ITガイド2009』の特集記事「現場向けデジカメ徹底比較」を執筆させていただきました。

         

 寄稿依頼は、まだ残暑が続く9月上旬、東京の某所でした。 その場で宣告された締切は、約1ヵ月半後。
 担当者からは、「すいませんが、期間がなくて・・・・・10月末までお願いします。」と、極めてソフト口調にお願いされました。(この担当者の方は、ナイスガイです)

 タフな現場用カメラ3台を現場で使用し、レビューする。 その期間が1ヶ月半 coldsweats01

 カメラの基本機能と特徴の把握。 現場でも使ってみないといけないし、昨今の現場用デジカメのトレンドの改ざん防止機能についても検証しなければとメーカーのホームページ、社員からの使用感の聴き取りなどの基本調査で記事の構成を練ること約1週間が経過した9月下旬頃、 3台の現場用デジカメが、自分の手元に届きました。

 9月下旬は、北海道では秋真っ盛りのすがすがしい季節。 外出時は、常にカメラ3台を持ち歩き、まずは使用感を検証と操作性の検証を始めました。

 Pa020085_2
 工一郎(オリンパス)で撮影した大通公園4丁目

 Rimg0022
 G600(リコ-)で撮影した札幌駅前地下歩道のイメージアップ看板

 Dscf0009
 HD-3W(フジ)で撮影した建築現場

 さて次に、原稿掲載の写真の撮影現場の選択に悩んだ。
 昼間の撮影は、間違いなくきれいに取れることから、撮影シーンは、都会独自の夜間工事現場で撮影することにした。

 お願いしたのは、体重100kgのあの人の会社の現場・・・・。

 続きは、後日

|

« 「ダブルエリミネーション方式」ってなんだ | トップページ | デジカメ裏話 その2 »

コメント

続きを楽しみにしていますね。

投稿: derappe | 2009.02.26 15:57

おっ! その2の原稿これから書かなきゃ(笑)

投稿: だいひまじん | 2009.02.26 18:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67530/44178310

この記事へのトラックバック一覧です: デジカメ裏話 その1:

« 「ダブルエリミネーション方式」ってなんだ | トップページ | デジカメ裏話 その2 »