« 2008年11月30日 - 2008年12月6日 | トップページ | 2008年12月14日 - 2008年12月20日 »

2008年12月7日 - 2008年12月13日

2008.12.12

建ブロの日 【私が選ぶ投稿大賞】

 2008年師走も半ば。 今年最後の建ブロの日を迎えました。

 12月のテーマは、【私が選ぶ投稿大賞】

 今年一年の投稿を振り返り、自分が一番感銘を受けた投稿大賞を選ぶ企画です。

 さて、今年の出来事として印象深いのは、
・原油価格の暴騰
・中国製ギョーザに農薬混入
・東京・秋葉原で無差別殺傷事件
・リーマン・ブラザーズ破綻と世界同時株安
・北京オリンピックでのなんちゃって花火

が、挙げられます。

 さて、地元北海道に目を移すと、北海道洞爺湖サミットが、今年最大の出来事でしょう。
 5月上旬ころから、日本中の警察官が札幌と洞爺湖周辺に集結。 7月のサミット終了まで、世界で一番安全な地域となりました。

 街中、四方八方警察乱舞的状態は、この時期撮影されたグーグルストリートビューにも克明に記録されていますeye

 初夏の北海道庁付近(パトカーが写っている)
大きな地図で見る

 さて、前書きが長くなりましたが、【私が選ぶ投稿大賞】は、

 「1周年企画 みんなで止めよう温暖化」

 この日(6月6日)の一斉投稿は、建設ブロガー含めてなんと25のサイトが参加!

 多くの方々に賛同を得られました。

 京都議定書第1拘束期間初年の2008年。 建ブロの総合力による正鵠を得たプロジェクトと自負できます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.12.11

札幌で「環境セミナー」が開催されます

 札幌商工会議所は、12月15日(月)に『環境まちづくりセミナー』を開催します。

 「都市計画を通じたCO2排出量削減」をテーマにロンドンの低炭素型都市づくりを千葉大学大学院工学研究科 准教授 村木 美貴 氏が紹介。

第2部では、「”北海道発”低炭素モデル」を北海道エコ・コンストラクション・イニシアティブについてその制度内容を国土交通省北海道開発局が紹介。

 セミナー後には、事例提案(フタバ産業㈱、原田建設工業㈱)として、車や発電機等の燃料に水を添加させることで燃費を10~30%向上させる装置について、実際に発電機を用いたデモンストレーションを実施予定となっています。

環境まちづくりセミナー
 第1部『都市計画を通じたCO2排出量削減』
 第2部『”北海道発”低炭素プロジェクト』

◇日  時:平成20年12月15日(月) 14:00~17:00
◇場  所:札幌商工会議所 8階Bホール 
       (札幌市中央区北1条西2丁目 北海道経済センター)
◇参加費:無 料

 申し込みは、こちらまで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.09

総合評価の環境対策提案で、加点なしもあった

 国交省 北海道開発局の総合評価落札方式では、平成20年10月から環境対策の提案が義務付けされています。

 その環境対策の提案項目は、大きく4つに分類されています。

【提案内容の分類】
 1.自然共生社会の形成に資する取り組み
 2.循環社会の形成に資する取り組み
 3.低炭素社会の形成に資する取り組み
 4.その他

 さて、北海道建設新聞紙面によると、環境提案試行から1か月経過の11月時点で、環境提案内容が加点された割合は約70%。
 環境提案は、優・良・可のような段階評価型ではなく、提案がある・なしのAll or Nothingで1点または0点が加点されます。 つまり、難しい提案を求める技術提案ではなく、○○運動のような精神的活動以外であれば加点されるようです。

 そのような中で、加点されない提案があるとは・・・。 その提案を見てみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月30日 - 2008年12月6日 | トップページ | 2008年12月14日 - 2008年12月20日 »