« 2008年11月23日 - 2008年11月29日 | トップページ | 2008年12月7日 - 2008年12月13日 »

2008年11月30日 - 2008年12月6日

2008.12.05

総合評価提案内容の履行確認

 11月の国交省北海道開発局の入札案件の特記仕様書に、「総合評価提案内容に係るチェックシート」が付いてきました。 この種のチェックシートは初めて目にします。

 今後の技術提案は、このシートでチェックされるんですね。

 総合評価提案内容に係るチェックシート

 このチェックシートを見ると、履行確認の方法について施工計画書への記載が必要です。皆さん、きちんと記入しましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.02

小学生大人気  i Pod的ケータイプレイヤー

 12月を迎えて、子どもたちはサンタに何をお願いするのでしょう?

 我が家の娘も、未だにサンタに願掛けをしています。 サンタの存在を半信半疑ながら、何かしらのご加護を期待しているのでしょう。

 そんな小学校高学年に今一番人気なのが、ビデオクリップL

 ミニプラグやピンプラグの(一昔前の)アナログ接続ながら、音楽と動画(MPEG4)の再生が可能。 本体内蔵メモリ使用の場合は、音楽 60時間、動画 8時間。 さらにSDカードスロットには、1GBまでの増設が可能。 録音、録画時間は2倍になります。 おこちゃま i Pod なのです!

 Img01

 さっそく娘の命を受け、父親サンタが夜な夜なネット検索しましたが、11,999円から14,000円前後と、「これが、小学生のおもちゃなのか!」と、不況のご時世にある親父の財布を瀕死状態にさせる高額商品。

 んー。参った!と思ったその時、麻生総理の顔が浮かんだ。 クリスマスで傷んだ親父の懐を見込んでの深読み政策なら、恐るべしダブルKY総理である。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008.12.01

5年目に突入します

 土木系ブログのフロンティア的サイトのCALS斬りっ!」は、本日で満4歳を迎えましたbirthday

 当ブログのタイトルにも挙げられている建設CALS/ECですが、その運用。 特に「電子納品」については、何年も前から散見している問題が、放置されている状態が続いているように見受けられます。 つまり毎年大量発生する「なんちゃって電子納品」の悩ましい問題です。 一番悩ましいのが、それをチェックする公的システムが、整備されていないことbomb

 「なんちゃって電子納品」の発生のように誰の目にも容易に予見できる問題に、なぜ発注者は根本的な打開策を打ち出さないのか? 受取り前に、将来の維持管理で活用できるデータとしての信頼性が担保されているのか甚だ疑問です。 自分はこの担保のために、発注者は「電子納品」の受取り前の有資格者による照査が必要と考えています。 この考えは、当ブログを立ち上げた4年前からブレはありません。

 さて、平成14年頃から国交省で施行開始されたCALS/ECの二本柱の一つ「電子納品」は、徐々に地方展開されていますが、2010年をゴールに定めた地方展開アクションプログラムも残すところあと2年です。 残された2年の中で、地方展開アクションプログラムが完成するのか? 「なんちゃって電子納品」が排除されるのか?

 無力な自分は、ただ指をくわえてその動向を見ているしかありませんが・・・。

 さて、気持ちをあらためて、
 今日から5年目に突入する「CALS斬りっ!」 これからも御贔屓よろしくお願いします

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2008年11月23日 - 2008年11月29日 | トップページ | 2008年12月7日 - 2008年12月13日 »