« 2008年5月4日 - 2008年5月10日 | トップページ | 2008年5月18日 - 2008年5月24日 »

2008年5月11日 - 2008年5月17日

2008.05.14

エコなバックホウが登場

 コマツが、独自開発の「コマツ・ハイブリッド・システム」を搭載したバックホウを発表しました。

 これは、車体旋回の減速時に発生するエネルギーを電気エネルギーに変換し、キャパシターと呼ばれる蓄電器に蓄え、これを発電機モーターを通じてエンジン加速時の補助エネルギーとして活用するシステムとのことです。 世界初のシステム!

 Tu1

 ハイブリッド・システムの要となる部品は、発電機モーター、旋回電気モーター、昇圧器一体型インバーターとキャパシター。

 専用液晶モニターでは、省エネの状況、エネルギーの循環のモニタリングが可能。オペレータも直感的にエコを実感できます。

 燃費は、従来機の25%減。 CO2の削減にも寄与します。

 気になるお値段は、公表価格で2,700万円、ディーゼル型通常期1,805万円の1.5倍と高額。 燃費節減の最大効果が発揮できる現場での利用が前提と思われます。

 今後は、バックホウを皮切りに、ハイブリッドダンプやブルドーザーも登場する気配。 日本製建設機械から目が離せません。

 コマツのサイトでは、ハイブリッドバックホウの動画も紹介しています。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008.05.11

東京で発見! 北海道ゆかりのお土産たち

 GW前半、東京方面へ家族旅行に行ってきました。 airplaneAirdoスペシャル片道9900円を利用しての超倹約旅行。

 4/25夜、羽田空港第2ターミナル到着。 (自称)B級グルメブロガーとして、早速お土産屋をチェックすると、北海道限定と思っていた池田バンビ製品が陳列されていました。

 R0010393
 撮影場所:羽田第2ターミナル

 R0010397

 羽田に降りて、いきなり発見した北海道土産。 これには、びっくりした。

 実は、今回の旅行では1月の上京で買い逃したこれ↓を買う予定。
       P1020488
       撮影年月:2008.1、撮影場所:TFTホール[東京有明]

 パッケージは、「東京土産なのに、東京で作ってねぇ でもそんなの関係ねぇ!」とのキャッチコピー。 パッケージには、小島よしおと、どこにも書かれていないが、テレビ父さんもどきの海パンキャラは、オッパッピーを連想させるのに十分すぎるインパクト(笑)

 場所は変わって、浅草仲見世通り。

 ここでも、あっと驚く北海道グッズを発見!

 P1030206
 撮影場所:浅草仲見世通り

 東京限定まりもっこり

 種類も数種類用意されていて、雷門バージョン、寅さんバージョン、お台場の自由の女神バージョンがある模様です。

 ちなみに、最近は、まりもっこりシリーズのドリンク「もっこりパワー」もリリースされていて、ネットで「もっこりパワー」を検索すると、アキバ限定と書かれていますが、千歳空港などでもゲットすることができます。
 なお、このドリンクの効用は、読者の皆さんの想像にお任せします。

 R0010401
 もっこりパワー

 R0010402
 QRコード付き

 このように、従来は北海道限定だった商品が徐々に進化しながら、東京を中心とした関東方面に進出しているのを、今回の旅行を通じて発見することができました。

  

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年5月4日 - 2008年5月10日 | トップページ | 2008年5月18日 - 2008年5月24日 »