« 日本における「シュトレン」の考察 | トップページ | 今日が、大晦日か! »

2008.12.26

あのケロガードがテレビ初登場!

 先週帰宅すると、妻があるテレビ番組を録画していてくれました。その番組は、「どさんこワイド」という北海道内の情報ローカル番組です。

 建設会社勤務の旦那の欲する情報のポイントをしっかり押さえています。流石です(マジに感激しました)

 さて、番組の内容は、最近工事現場で見かける可愛いカエル(ケロガード)。そのカエルを調査しようというものです。

 R0014404
 どさんこワイド番組冒頭のシーン「ブーム到来?カエルを追え!」

 最初は、カエルをキーワードに街中の喫茶店や整体治療院を調査するが、的外れ。

 R0014407
 調査は、続く

 次にがま記念館という喫茶店に面している道路上にケロガードを発見。販売元や、全国での利用方法が紹介されました。

 R0014409
 販売会社での開発秘話

 さて、番組のオチは、今年は「国際カエル年」で、激減しているカエルなどの両生類に関心を持ってもらおうという世界的キャンペーンの年であるということ。12月のこの時期はすでに冬眠に入ったカエルですが、この機会に水辺の生物について関心を持ってみてはいかがでしょうか。

 R0014406
 国際カエル年のテロップ

|

« 日本における「シュトレン」の考察 | トップページ | 今日が、大晦日か! »

コメント

テレビにまで、ケロが登場した
のですね
北海道ほど、ケロの注目度がイマイチなので
来年は、普及させて長野のテレビに出演を
目指します(笑)

投稿: 安全太郎 | 2008.12.27 08:27

ケロのお供の「サルガード」ですが…。

「動物奇想天外」などで有名な
大分県の高崎山の目の前の
国道10号拡幅工事に「サルガード」が使われており、
やっぱりこちらも地元の新聞で取り上げられていました。
採用した会社さんからも
「高崎山を意識した」というコメントがありました。

かわいいですね…ケロもサルも。

投稿: wing | 2008.12.27 11:02

>安全太郎さん
どうやら来年度は、特記仕様書に「ケロガードの使用」が義務付けされるようです(笑)。 これもエコにつながりますね。

>wingさん
札幌では、なぜケロなのか?
高崎山での使用例からすると、札幌とケロの因果関連は見つかりません。
札幌だと、熊の方がバッチリかもしれません。でも、それはベタすぎるかも・・。

投稿: だいひまじん | 2008.12.27 20:25

今年は国際カエル年って・・・

もう終わりですね。(笑)


当社のブログにリンク貼らせていただきました。
よろしければ相互リンクお願いします。

投稿: ユニーク | 2008.12.29 00:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67530/43481098

この記事へのトラックバック一覧です: あのケロガードがテレビ初登場!:

» ルーツ [アメリカテレビ映画・テレビドラマ ふぉーえばー]
西アフリカのガンビアの小さな町ジュフレで生まれた黒人少年クンタ・キンテから始まる、親子三代の黒人奴隷の物語 [続きを読む]

受信: 2008.12.26 10:30

« 日本における「シュトレン」の考察 | トップページ | 今日が、大晦日か! »