« 現場が丸見え | トップページ | 5年目に突入します »

2008.11.26

便利な筆記具 「ダーマトグラフ」

 ダーマトグラフって、ご存知でしょうか?

 名前は聞いたことあるけど、なんだっけ??と思われる方も多いと思われます。

 ダーマトグラフは、油性の芯を紙で巻いてる鉛筆です。 芯が減ったら、糸で巻紙を切るシンプル構造ですが、今でも立派に現役を務めている筆記具なんですね。

 詳しくは、ここをご覧ください。

 さて、今日紹介するダーマトグラフの語源は、ギリシャ語でdermato=「皮膚の」、graph=「〜を書く(描く、記録する)」。 つまり、「皮膚に書けるもの」という意味だそうです。
 その語源のとおり、皮膚にも書けますし油性の特徴でガラスやプラスチックにも書くことができます。

 さらに、黄色は、マーカーペンとしても利用可能です。 今であれば、蛍光ペンがその役割を果たしていますが、たとえば辞書のような薄い紙。 マーカーペンだと裏写りしてしまいます。 しかしダーマトグラフなら、裏写りは皆無。 非常に便利な筆記具です。

 この機会に、ダーマトグラフでマーキングをしてみませんか? きっとおしゃれに映るはずです。

 R0013792
 ダーマトグラフと辞書

 R0013791
 このようにマーキングに大変重宝します(裏写りなし)

|

« 現場が丸見え | トップページ | 5年目に突入します »

コメント

ダーマトグラフってアイテム初めてしりました
確かに辞書に蛍光ペンで線を引くと裏写り
しました(そんなに辞書開いた事ないですが(笑))
良いかも

投稿: 安全太郎 | 2008.11.27 11:58

>安全太郎さん
辞書などのマーキング以外にも、安全施設や掲示板での活用も可能と思います。 具体的には思いつかないのが残念ですcoldsweats01

投稿: だいひまじん | 2008.11.27 17:36

大学生の頃に、よく使ってました。
写真が趣味だったので、焼き増しの指定やトリミング指定などに非常に便利でした。
でも、みんな「スキンペン」って呼んでたなぁ。

投稿: ちょーろー | 2008.11.29 10:47

>ちょーろーさん
そういえば、自分も写真への記入に使っていたのを思い出しました。

投稿: だいひまじん | 2008.12.01 08:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67530/43193372

この記事へのトラックバック一覧です: 便利な筆記具 「ダーマトグラフ」:

« 現場が丸見え | トップページ | 5年目に突入します »