« 世界初 室内SSラリージャパン | トップページ | ラリージャパンで発見した エコ »

2008.11.04

Docuworksのバージョンアップ

 国内累計出荷数が240万ライセンスと、ドキュメント管理と印刷に不可欠なDocuworksが、12月1日にバージョンアップします。

 Docuworks7.0 の登場です。

 今回のバージョンアップの内容は、以下の通りclip

■大判図面に対応
 定型で2A0(長尺)、非定型で2,400mm×2,400mmまでの大判図面に対応。
 図面を拡大表示の際も、サムネイル表示のナビゲーションウィンドウが、拡大場所を赤枠で表示。

■デジタル複合機との連携を強化
 デジタル複合機「ApeosPort-IIIシリーズ、DocuCentre-III注2 シリーズとの連携を強化。

■アノテーション機能の強化
 紙の文書と同様に、付箋やマーカー、スタンプなどの加工を電子文書上でできるアノテーション機能。従来のアノテーションに加え、図形36種類、スタンプ11種類などを追加。

<期間限定無償アップグレード> 
概要
 2008年10月28日より対象期間内に「DocuWorks 6.2 日本語版」をお買い上げのお客様を対象に、「DocuWorks 7.0 日本語版」への無償アップグレード・モジュールを提供するサービスを実施します。

    【標準価格】

<DocuWorks 7.0新規購入用>
商品名価格(税別)
DocuWorks 7.0 日本語版
1ライセンス基本パック
15,200 円
DocuWorks 7.0 日本語版
5ライセンス基本パック
63,000 円
上記のほか、20、50、100、300、500、1000のライセンス商品があります。

<DocuWorks 7.0アップグレード用>
商品名価格(税別)
DocuWorks 7.0 日本語版
アップグレード
1ライセンス基本パック
8,600 円
DocuWorks 7.0 日本語版
アップグレード
5ライセンス基本パック
32,000 円

 今回のバージョンアップの一番の売りは、大判図面の管理ができるようになったことです。

 ますます、便利になったDocuworks7.0 を試してみましょう!

 カタログは、こちら から入手してください。

|

« 世界初 室内SSラリージャパン | トップページ | ラリージャパンで発見した エコ »

コメント

ドキュワークス5.0を持っています。VISTA32bit版で使用
したいのですが、7.0アップグレード版を購入したら、5からアップグレードできますか?

投稿: tanaka | 2013.12.21 09:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67530/42961868

この記事へのトラックバック一覧です: Docuworksのバージョンアップ:

« 世界初 室内SSラリージャパン | トップページ | ラリージャパンで発見した エコ »