« カードリーダーが500円雑誌の付録!! | トップページ | 総合評価での環境評価加点が始まる »

2008.09.20

西線ロール

 札幌市内には、1909年(明治42年)から整備された市電(チンチン電車)が走っています。 1927年に市営化された以後、現在に至るまで長期に渡り山鼻地区をはじめとして利用されています。

 市電は、自分が未就学の昭和30年後半が最盛期で、国道36号の豊平橋を渡った現在の豊平区豊平4条7丁目、新琴似、円山公園南1条大橋まで走る総延長25km余りの路線でしたが、地下鉄の開業と利用者の低迷で現在は、8.41kmを運行するのみに縮小されました。

 現在の唯一残された西4丁目すすきの間の路線の一部は、西14丁目通りを南北に通過するのですが、この地域の停留所は西線(にっせん)○○丁目と表記されています。

 そのひとつ【西線9条旭山公園通り】停留所前に、かわいらしいシャッターを見つけました。そこには、「西線ロール」と書かれています。以前から、その「西線ロール」が気になっていたのですが、やっと巡り合えることができました。

 R0013346
 目を惹かれたシャッターのイラスト

 R0013347
 8月には、歴代車両のイラストが増えた

 店名は、『手作りケーキ シャモニー』

 素朴な店内のショーケースには、ケーキが並べられていてその中に、「西線ロール」を発見しました。 さっそく、「西線ロール」について店主にお伺いすると、ネット通販を行っているとのこと。 自分も、以前から「西線ロール」が気になっていたこと。 シャッターが閉じている時しか(お店を)見たことがないこと。 自分のBLOGで紹介したいことなどお話させていただきました。

 R0013129
 『シャモニー』店内

 R0013126
 ショーケース内の「西線ロール」

 お店で購入後、さっそく車中で一個いただきました。 甘さ控えめ、スポンジも柔らかくとても美味しいロールケーキです。 市電を模した箱も可愛らしいサッポロスウィートです。

 R0013132
 早速、一個食べてみる

 営業時間は午前10時から午後6時まで(日曜、第1,3月曜は定休日)

 R0013124

 南9条通りと西14丁目通り角地のわかりやすい場所にあります。
 お近くにお越しの際は、お立ち寄りください。

 

大きな地図で見る

|

« カードリーダーが500円雑誌の付録!! | トップページ | 総合評価での環境評価加点が始まる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67530/42470959

この記事へのトラックバック一覧です: 西線ロール:

« カードリーダーが500円雑誌の付録!! | トップページ | 総合評価での環境評価加点が始まる »