« 夏至の夜のさっぽろテレビ塔 | トップページ | 遠足の軌跡 »

2008.06.24

雨天も前向きに

 我が家には、小学5年生になる娘がいます。

 先々週の金曜日、前日までの晴天が、あいにくのrain。 その日は、楽しみにしていた小学校の遠足だったわけですが、あえなく延期。 中止じゃなくて、延期です。

 夕方に近所の駄菓子屋で予算200円のおやつを調達。 数日前からも、テルテル坊主で晴天祈願していた娘は、早朝から降りしきる雨に、がっくりと肩を落としています。 いつものノーテンキではなく、熱くなった目頭で、テンションが上りません。

 そんな娘に、父親は気持ちを察して言いました。
 「楽しいことが10日先になったんだよ。 10日後は、きっといい天気になるよ。 それとも、今日の雨の中での寒い遠足がいいの? 10日後の晴れの中での遠足と、今日の雨で寒い遠足。 どっちが楽しいの? パパなら、10日後まで楽しみが伸びたな~って思うよ。」

 娘は10日後の遠足の方が楽しいと答えました。 それは、親にいい含まれた結果かもしれません。 でも、楽しいイベントは、その準備段階や楽しい当日をイメージすることでより一層の幸せを感じると思います。

 楽しみが少しだけ先延ばしされましたが、今日の天気予報も上方修正。

 6月24日 最高気温22度。降水確率気にする必要なし。

 今日は、絶好の遠足日和のsunになりそうです。

|

« 夏至の夜のさっぽろテレビ塔 | トップページ | 遠足の軌跡 »

コメント

子供達が小さかった頃、私は毎日このように話しかけていました。
「今日はどんないいことがあったの?」
ポジティブシンキングをさせる練習です(笑)

おかげさまで大きくなった子供達は私のことを、
なんでもかんでもいいように考える親父だと思っているようです(爆)

投稿: どぼん | 2008.06.24 08:38

私も夕食時に「今日は楽しかったかい?」、「給食は何を食べたの? おかわりしたの?」と話しかけます。

一家団らんでのポジティブシンキングトレーニングです。

今のところ娘から、「うざい」とは言われていませんが、少ししつこい親父と思われているかもしれません(笑)

投稿: だいひまじん | 2008.06.24 14:55

それ、あたりっ!(笑)

投稿: どぼん | 2008.06.24 18:59

今日の札幌。
朝からの曇天も、正午前から日差しも戻り、最高気温26.3度の最高の遠足日和。

娘さんは、鼻の頭を赤くして夕食を食べておりました。

投稿: だいひまじん | 2008.06.24 20:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67530/41629987

この記事へのトラックバック一覧です: 雨天も前向きに:

« 夏至の夜のさっぽろテレビ塔 | トップページ | 遠足の軌跡 »