« 赤い恋人 | トップページ | 雨天も前向きに »

2008.06.22

夏至の夜のさっぽろテレビ塔

 昨日は、夏至でした。
 各地の日の出、日の入り時刻は以下のようになっています。

 札幌 日の出時刻 3:55 日の入り時刻 19:18
 (北緯  43° 2′東経 141°21′)

 東京 日の出時刻 4:26 日の入り時刻 19:00
 (北緯  35°39′東経 139°44′)

 広島 日の出時刻 4:58 日の入り時刻 19:26
 (北緯  34°23′東経 132°27′)

 夏至の日に限っては、札幌は広島の日の出より1時間も早いんです。ですから、北海道の5月中旬~8月下旬頃は、半ラウンドの早朝ゴルフ後の出社も可能です。

 さて、話は変わりますが、夏至の日のイベントとして定着しつつあるキャンドルナイト。 昨晩、札幌市内でも「さっぽろキャンドルナイト 2008」が行われました。

 キャンドルナイトの由来は、2001年にカナダで始まった自主停電運動です。
 日本では、当初100人程度の参加でしたが、省エネ、平和、あるいは世界のいろいろな場所で生きる人々のこと・・・、一人ひとりがそれぞれの想いを胸に、ゆるやかにつながって「暗闇のウェーブ」を地球上に広げよう』というこの取り組みは、参加者から、キャンドルナイトで体験できる「いつもと違う時間」の持つ想像以上の深い意義の感想が寄せられ、近年の環境保護の背景が相まって、徐々に根付き始めているところです。

 この日、20時からのライトダウンに協力した札幌の名所は、

  ・時計台
  ・札幌市資料館
  ・赤レンガ
  ・JRタワー
  ・モエレ沼公園ガラスのピラミッド
  ・ススキの交差点

  Photo
  北海道新聞社WEBサイトより

  ・テレビ塔

  Dcf_0206
  テレビ塔東側から撮影

 この日外出していた自分は、午後7時50分頃にテレビ塔を東側から撮影。 非日常的な風景に、感動しました。 この日、大通公園の街灯の点灯数も少なくしていたようで、公園全体が薄暗く感じました。

 次回のキャンドルイべントは、7月7日のガイアナイトです。 わずかな時間ですが、自宅の照明をローソクに変えて家族との会話を楽しみませんか?

|

« 赤い恋人 | トップページ | 雨天も前向きに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67530/41609427

この記事へのトラックバック一覧です: 夏至の夜のさっぽろテレビ塔:

« 赤い恋人 | トップページ | 雨天も前向きに »