« 今日から平常モード | トップページ | エコなバックホウが登場 »

2008.05.11

東京で発見! 北海道ゆかりのお土産たち

 GW前半、東京方面へ家族旅行に行ってきました。 airplaneAirdoスペシャル片道9900円を利用しての超倹約旅行。

 4/25夜、羽田空港第2ターミナル到着。 (自称)B級グルメブロガーとして、早速お土産屋をチェックすると、北海道限定と思っていた池田バンビ製品が陳列されていました。

 R0010393
 撮影場所:羽田第2ターミナル

 R0010397

 羽田に降りて、いきなり発見した北海道土産。 これには、びっくりした。

 実は、今回の旅行では1月の上京で買い逃したこれ↓を買う予定。
       P1020488
       撮影年月:2008.1、撮影場所:TFTホール[東京有明]

 パッケージは、「東京土産なのに、東京で作ってねぇ でもそんなの関係ねぇ!」とのキャッチコピー。 パッケージには、小島よしおと、どこにも書かれていないが、テレビ父さんもどきの海パンキャラは、オッパッピーを連想させるのに十分すぎるインパクト(笑)

 場所は変わって、浅草仲見世通り。

 ここでも、あっと驚く北海道グッズを発見!

 P1030206
 撮影場所:浅草仲見世通り

 東京限定まりもっこり

 種類も数種類用意されていて、雷門バージョン、寅さんバージョン、お台場の自由の女神バージョンがある模様です。

 ちなみに、最近は、まりもっこりシリーズのドリンク「もっこりパワー」もリリースされていて、ネットで「もっこりパワー」を検索すると、アキバ限定と書かれていますが、千歳空港などでもゲットすることができます。
 なお、このドリンクの効用は、読者の皆さんの想像にお任せします。

 R0010401
 もっこりパワー

 R0010402
 QRコード付き

 このように、従来は北海道限定だった商品が徐々に進化しながら、東京を中心とした関東方面に進出しているのを、今回の旅行を通じて発見することができました。

  

|

« 今日から平常モード | トップページ | エコなバックホウが登場 »

コメント

実は、花畑牧場の生キャラメルも、羽田空港で買って食べたのが初めてでした。

まりもっこりも、キティーちゃんのご当地バージョンのようになっちゃってますね。

投稿: ちょーろー | 2008.05.12 00:13

確かに、まりもっこちは各地でご当地版が発売されていますね。最近では、スティッチのご当地版にはまっています。
次から次へと、お金が続きません(笑)

今週、静岡に行くので、「静岡土産」の写真が撮れれば撮ってきます。

投稿: 主義 | 2008.05.12 08:29

>ちょーろーさん
北海道限定品の謳い文句も、羽田で売っていたら希少価値半減ですね。でも、道外での販売は、人気商品の証です。

>主義さん
(未調査ですが)茶摘みもっこり、富士山もっこり等、静岡系のモッコリをレポして下さい。

投稿: だいひまじん | 2008.05.12 08:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67530/41156591

この記事へのトラックバック一覧です: 東京で発見! 北海道ゆかりのお土産たち:

« 今日から平常モード | トップページ | エコなバックホウが登場 »