« ターニングポイント | トップページ | 現場の不便、不満をITで »

2008.04.13

石狩川の水芭蕉

 今日は朝から好天。
 そのsunに同調するかのように、朝は6時に起床してマスターズを見て、普段の休日より早目の朝食を済ませた。

 今日の目標は石狩川の水芭蕉観察。

 石狩川下流に自生する水芭蕉として石狩市のマクンベツ地区の群落には、毎年いち早く春を感じるために多くの市民で賑わう。
 筆者にとっても、宮島沼と並ぶ自然観察の貴重なスポットだ!

 R0010292

 R0010291

 そのようなスポットだけに、日曜日の正午頃には、周辺の駐車場も賑わいを見せていて、昨年新設された幅1m程度の(河川管理上必要な)遊歩道は水芭蕉を観察する市民で賑わっていた。

 R0010287

 R0010288

 可憐な白花を咲かせる水芭蕉。 見頃は、あと1週間ほどだろうか。

 次週の休日にでも、春を感じるために足を伸ばしてみるはいかがかな?

 散策あとは、ここから5分。 石狩川河口橋を渡ると美味しいジンギスカン屋さんもありますぜnote

|

« ターニングポイント | トップページ | 現場の不便、不満をITで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67530/40871546

この記事へのトラックバック一覧です: 石狩川の水芭蕉:

« ターニングポイント | トップページ | 現場の不便、不満をITで »