« CO2削減量効果2t | トップページ | まりも茶屋 »

2008.03.15

やっと札幌に登場

 サンドイッチのSUBWAYが、札幌市内に2店同時オープンしました。

 SUBWAYは、国内148店(2008.3.11現在)を有するほか、海外にも多数の店舗を構えるSUBWAYの最大フライチャンズチェーン。日本サブウェイ株式会社 (SUBWAY JAPAN,INC.) の主要株主は、サントリー株式会社。

 そのSUBWAYが、やっと札幌に進出lovely

 1店は、ファイターズタウンとも呼ばれているアリオ札幌(札幌市東区北七条東9-2-20 アリオ内1F)、もう一つは、SUBWAYの名前の通り、札幌駅南口地下商店街 アピア(札幌市中央区北五条西4)に開店。

 筆者は、アピア店の情報をラジオで知って、早速調査に出かけた。

 P1020920

 場所は、JR札幌駅側のコンコース。

 P1020921

 来店は、金曜日の夕方。5人ほどの列ができているが、流れはスムーズ。

 P1020926

 オーダーしたのは、アボガドベジーのフットロング。レギュラーの2倍の長さだが、レギュラーより割安となる。

 ここのサンドイッチは、野菜の量、種類、ドレッシングなど、例えば、「ピクルス多め、フットロングの左右でドレッシングを変えるなどの融通が利く。

 東京ではよく見かけるSUBWAY。札幌駅に来られた際は覗いてみるとよろしい!

|

« CO2削減量効果2t | トップページ | まりも茶屋 »

コメント

SUBWAYがなかったとは意外でした。
次はクリスピードーナツですね。ちょうどこれから並ばずに買うところです(笑)
出来たては美味しいですよ

投稿: sewa | 2008.03.15 16:06

>主義さん
>SUBWAYがなかったとは意外でした。
今まで、ないのが不思議でしたがようやく食べられるようになりました。
クリスピー食べてみたいです。

投稿: だいひまじん | 2008.03.16 12:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67530/40444975

この記事へのトラックバック一覧です: やっと札幌に登場:

« CO2削減量効果2t | トップページ | まりも茶屋 »