« 2007年9月9日 - 2007年9月15日 | トップページ | 2007年9月23日 - 2007年9月29日 »

2007年9月16日 - 2007年9月22日

2007.09.21

河川工事で試行「TSによる出来形管理」

 国土交通省で取組んでいるICT(情報通信技術)を用いた施工合理化、品質向上ですが、新たにトータルステーションを用いた出来形管理として『河川土工』の試行工事が始まります。基本的には、平成19年3月に公開された『道路土工』の出来形管理に準拠しているようですが、詳細は下記サイトをご覧下さい。

▼国交省記者発表
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha07/01/010914_.html

▼トータルステーションを用いた出来形管理 情報提供サイト(国交省 国総研)
http://www.gis.nilim.go.jp/ts/index.html

 国交省発表によると、今年度は全国4箇所で試行工事が行われ、その中には北海道での工事も1件含まれています。 極寒冷地でのトータルステーションでの出来形管理は、筆者にも大変興味深い話題です。

試行工事【北海道】
・工事名(所轄事務所)
 石狩川改修工事の内 東野幌築堤外工事(石狩川開発建設部千歳川河川事務所)
・全体工期(TSを用いた出来形管理期間)
 H19.9.20~H20.2.26(H19.11上旬~H20.1下旬)
・工事概要(施工延長及び盛土量等)
 L=800m、45千m3(盛土)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.09.19

札幌市の電子納品試行が始まる

 札幌市は、平成19年4月に公開を開始した「電子納品運用ガイドライン」に基づいた電子納品の試行を開始します。

▼札幌市の電子納品サイト
http://www.city.sapporo.jp/zaisei/kojikansa/denshinouhin/index.html

Sitetitle平成19年度の試行件数

・土木系工事6件
・土木系業務2件
・営繕系、管理測量課所管分は全件

 市工事監査室は平成22年までを試行期間としながら、3年後の平成22年度に本格実施に移行させる模様です。

Sitetitle 札幌市の考え方

開発局の電子納品のガイドライン・要領・基準などを参考にしている。
・基本的に効率化が図られると判断したものや次世代以降での利活用が想定されるものを電子納品の対象とする。
・受発注者間による事前協議で各試行案件ごとに納品の範囲を決定する。

Sitetitle平成19年度の電子納品対象工事・業務

・2億円以上の土木工事
・2000万円以上の業務
・全件対象は、営繕系工事・委託業務・管理測量課所管

Sitetitle試行対象土木工事6件と業務2件の内訳

建設局所管の道路、下水道、都市局の区画整理、環境局みどりの推進部水道局交通局各1件
・土木業務で設計2件

Sitetitle試行の結果

・どの案件で、どのような範囲の電子納品が行われたか?
・対応した業者のアンケート調査などを実施

 札幌市では、以上の結果から課題などを検証し、3年間後の本格実施に向け、市職員の電子納品に対する教育等を実施するそうです。

最後に
 政令指定都市を中心に電子納品が本格化しています。 ISO14001認証の札幌市としては、これを機会に紙媒体の減少と書類保管スペースの削減に取組んでいただきたいと思いますし、紙と電子の二重提出苦にならないように、職員の教育をしっかりやっていただきたい。  節にそう願います。

PR(市内の業者様へ)
 電子納品に関する社員教育並びに成果品の作成は、CALSエキスパートの筆者にご用命下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.17

サンタのひげ

 今日は3連休の最終日。

 建設ブロガーの多くは、土日祝日にご当地グルメを紹介するのが慣例となっています。 という中、当サイトでも優秀な同志に負けないよう、今日は北海道らしいお洒落リッチなデザートの話題を提供させていただきます。

その名は、サンタのひげ

 場所は、北海道空知郡中富良野町のポプラファーム

 サンタのひげは、写真の通り富良野メロンの上にソフトクリームが載せられている土木工事に例えれば、イメージアップ&創意工夫満点のお洒落な&リッチなデザートです。 その中で筆者家族がチョイスしたのは、メロン1/2カットのサンタのひげ。 お値段1,000円也。(予算の都合上、家族3人で一つをオーダー。1/4カットは600円)

※おまけ
掲載写真にはGPS情報が添付されています。実サイズ画像をDL後、
EXIF Reader等で撮影位置の地図を開くことができます。

サンタのひげ
1/2カット(1,000円)

 早速、テーブルに運んでじっくりと観察。 野外で食べることを考慮したしっかりしたソフトクリームが、少し固めのメロンの上に載っている、まさしくサンタのひげを想像させる逸品です。 
 最初にソフトクリームを食べてみる。 ソフトクリームが口中に残っているうちに素早くメロンを口中に投入! クリームソーダーのようなメロンとソフトのハーモニーは、思わず笑みがこぼれるほどの至福を得られます。
 家族3人がハイエナのように食べ初めて約5分、メロンが減っていく中、締めはメロン汁とソフトクリームの混合フルーツジュース。 これに目を付けた娘が一気に飲み干すと超ご機嫌の模様。

最後に残ったフルーツジュース
必然的に出来上がったフルーツジュース

一気に飲み干す
フルーツジュースを飲む

 商標登録もされているこのデザートは、国道237号線沿い。目印は看板と、隣のセイコーマート。

ポプラファーム
ポプラファーム

サンタのひげ売店
サンタのひげ売店

 サンタのひげのネーミングもインパクトあるお洒落な夏期限定のデザートはお勧めです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年9月9日 - 2007年9月15日 | トップページ | 2007年9月23日 - 2007年9月29日 »