« ばんえい帯広の話 | トップページ | 意外と平穏 »

2007.05.06

行者ニンニク

 北海道では、この季節のお楽しみとして「行者ニンニク」があります。別名○○○ネギと言われる春山菜の王様は、桜の開花時期と前後して採ることができます。

 食べ方は、天ぷら・おひたし・玉子とじ・醤油漬けなどがありますが、筆者の一番の好みはジンギスカンで食べること。 酒は焼酎の番茶割り。 できれば、お花見で食べたい! そんな中、筆者がGW前半に訪れた十勝地方の上川郡清水町の某地区で採ってきました。 筆者が到着したお昼頃には何台かの車が止まっていて、山中に入っている模様。
 行者ニンニクの天ぷら

 気合十分とはいえないカジュアルな服装で、これだけ取りました(写真の3倍くらい採取)。

 筆者が採った行者ニンニク

 自生の行者ニンニク(下記写真の法面上方に見える)は、香りも強く翌日のスケジュールを加味して食べないといけません^^;

 法面に自生の行者ニンニク

 今回はおひたしにして食べましたが、自生の行者ニンニクは、噛む時に「きゅっきゅ」と歯ごたえも抜群!

 そろそろシーズン終了だが、できればジンギスカンで食べたい。

 下記写真は、新得町屈足のそば屋で売られていた行者ニンニクの鉢植え。 庭があればぜひ栽培したい。

 屈足のそば屋

 鉢植え

|

« ばんえい帯広の話 | トップページ | 意外と平穏 »

コメント

これは珍しいものですね。私の地方では見かけたことがありません。(私だけかも)

”にんにく”と呼ばれているのですから、やっぱりあのニンニクと同じ味・匂いなのでしょうかね。

昨日も”たらの芽””こごみ”という山菜てんぷらにして食べました。

投稿: もぐら | 2007.05.06 08:53

だいひまじんさんとは、私を理解し、お互いに力を合わせ同じ理想に向かう、志を共にしている仲間と勝手に思っていました・・・。

しかし・・・、そんな想いも「今日」で終わりかもしれません・・・。

だって・・・・私・・・行者ニンニクが一番嫌いなのです!!(笑)

3日前に行者ニンニクを食べた人を50m手前で感じるほどダメなのです・・・。

それを知っている人に、一度だけ騙されて「行者ニンニク入り餃子」を食べさせられた事があります。

・・・・あれは、結構イケマシタ。
(でも本当に醤油漬はダメなのです・・・)

投稿: nikumaru | 2007.05.06 22:54

> もぐらさん
nikumaruさんのコメントのように、あのニンニクより強烈です。周囲の人が食べたら一緒に食べないと不幸な目に合います。でも、これがたまらないんですわ。

>nikumaruさん
いい事を聞きました < 一番の苦手
今度、一緒に食べましょう。 高いハードルかもしれませんが、お互いの心が再認識できますよ(笑)

投稿: だいひまじん | 2007.05.07 08:14

どうどうとアイヌネギといいましょうよ。
一時期に差別用語ということで言葉狩にあったようですが、別に差別でもなんでも無いので今はOKのようです。

自分も味付けジンギスカンに入れて食するのが好きですね。

nikumaruさん
みんなが食べる時は一緒に食べないといけませんね(笑

投稿: カルゴン | 2007.05.07 11:49

>カルゴンさん
ウィキペディアでも、「差別的な意図はないとされている」と書かれていますね。

ついでに効用
(アイヌネギは加熱することにより、効果を発揮するようです)
・血圧の安定
・視力の衰えを抑制
・ホルモン分泌の促進
・血糖値の上昇を抑制
・胆石の溶出等の生理作用
出展
http://www.kitano-ippinkan.com/dir/page040.html

これらを読むとnikumaruさんに、とても合う食べ物だと想いますね(笑)

投稿: だいひまじん | 2007.05.07 12:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67530/14969314

この記事へのトラックバック一覧です: 行者ニンニク:

» 大好きな緑の季節 [花音world]
日々の出来事などを5・7・5で表現したり、趣味の携帯写真を公開したいとおもいます。 [続きを読む]

受信: 2007.05.08 06:48

« ばんえい帯広の話 | トップページ | 意外と平穏 »