« サケ稚魚体験放流の情報 | トップページ | ばんえい帯広の話 »

2007.04.27

電子納品チェックシステムがバージョンアップされました

 国総建のWEBサイトからダウンロードできる電子納品チェックシステムがVer.6.6にバージョンアップされましたのでお知らせします。

■公開日:平成19年4月23日

変更履歴: 以下の要領(案)およびガイドライン(案)への対応を行った。

・デジタル写真管理情報基準(案)平成18年1月(PHOTO04.DTD対応)
・電子納品運用ガイドライン(案)【測量編】平成18年9月 下記の不具合を修正した。
・[工事]CD-Rが複数枚に渡る場合、工事管理ファイルの[図面ファイル名](または[シリアル番号])と図面管理ファイルの[図面ファイル名](または写真管理ファイルの[シリアル番号])が正しく記入されているにも係わらずエラーとなる場合がある。
・[工事]電子成果品ビューアにて、その他管理ファイルの[その他サブフォルダ日本語名]の必要度が「必須」となっている。[資料名]が[その他資料名]となっている。
・[写真]写真管理ファイルの[工種]に「出来形管理写真」と記入し[細別]のタグが存在しない場合、エラーとならない。

 以上、【システムの変更履歴】より引用

_5

 今回のバージョンアップ(6.6)により、旧バージョン(6.5)のダウンロードができなくなりました。昨年度の工事のチェックを(6.5)で行う必要のある方は、ダウンロードの時期を慎重に判断して下さい。

|

« サケ稚魚体験放流の情報 | トップページ | ばんえい帯広の話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67530/14851770

この記事へのトラックバック一覧です: 電子納品チェックシステムがバージョンアップされました:

« サケ稚魚体験放流の情報 | トップページ | ばんえい帯広の話 »