« 「Do?Boku」は大成功 その1 | トップページ | ScanSnapからDocuworksファイルを作成 »

2007.03.01

「Do?Boku」は大成功 その2

 今日は、技術交流「Do?Boku」の報告続編です。

 実は1のプレゼンでは、PCがシャットダウンするというアクシデントがありました。 原因はACアダプターとのことでしたが、USBメモリーにデータをバックアップして持参したので、最悪の事態は免れました。

 今日は、【発表2 道路工事の経験談】についてです。

Pict5808  この工事は、路面の不陸等による車両通行時の振動による振動防止を主な目的とした工事で、発注者の標準案では施工時に発生する振動が大きな問題と感じた現場代理人が、代替施工案を発注者に提案。
 更に施工時においても騒音計測また、現場事務所で建設機械のペーパークラフトを子供に配布するなど、私には到底まねの出来ない創意と努力が、センスあるスライドで説明されました。

 一番のポイントは、現場代理人が近隣住民のことを第一に施工方法の立案や住民とのコミュニケーションを図ったこと。 最終的にどんなに素晴らしい物ができても、それに至る過程が粗雑であれば、その価値は半減してしまいます。

Pict5811  この工事の現場代理人は、自前のユーモアと住民密着をモットーに施工されたことが、とてもよく伝わってきました。 

 結果として、地元住民から発注者に感謝状が渡されるとともに、住民の方々から労いがあったことが、土木技術者としてまた、地域貢献できたことへの大きな満足に繋がったに違いありません。

|

« 「Do?Boku」は大成功 その1 | トップページ | ScanSnapからDocuworksファイルを作成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67530/14080310

この記事へのトラックバック一覧です: 「Do?Boku」は大成功 その2:

» 仕事は何のために [道路工事中につきご協力を]
先日開催されたDo?Bokuについて、だいひまじんさんが感想を書いてくれました。 自分自身があまり書かなかったプレゼンの内容が書かれています。 さて、その感想の最後。 住民密着をモットーに施工されたことが、とてもよく伝わってきました。 結果として、地元住民から発...... [続きを読む]

受信: 2007.03.01 23:43

» 強いパートナーが出来ました [建設業は宝の山だ!?]
位置コミの販売にあたり、頼もしいパートナーが誕生いたしました。 建設ソフト株式会 [続きを読む]

受信: 2007.03.02 10:30

« 「Do?Boku」は大成功 その1 | トップページ | ScanSnapからDocuworksファイルを作成 »