« 2006年7月9日 - 2006年7月15日 | トップページ | 2006年7月23日 - 2006年7月29日 »

2006年7月16日 - 2006年7月22日

2006.07.20

日光湿疹に悩みつつ月尾嘉男氏の公演を拝聴

 本来、CALS斬りっ!は建設CALS/EC&建設情報の発信に特化したサイトにリニューアルしようと、昨年12月頃から心機一転運営してきました。が、やはり夏になると少々テンション下降気味。 特に誰が考えたか分からないぼた餅的3連休は人間を堕落にさせてしまいます。
 そういう筆者もこの3連休のキャンプのせいで両腕とふくらはぎが日光湿疹になってちょっとキモイ状態です。 この原因は6月末までの加療生活(日光浴不足)の反動かもしれません。急な日焼けは良くないと痛切しています。もともと現場屋なのに情けない次第です。

 ところで、北海道は余暇を楽しむのには本当に良いところです。 一昨日の 『月尾嘉男 北海道二十一世紀』出版記念後援会で感じたのは、北海道は一国に相当する高いポテンシャルを秘めているということ。 筆者的には灯台下暗しです。 ヨーロッパの例えばフィンランドと同じだけの経済的ポテンシャルを秘めています。

 筆者の知り合いにも北大卒業後(筆者は北大卒ではありませんのであしからず)、北海道の環境が気に入って道内の企業に就職した者もいます。 昨日の後援は改めて北海道の強みを定量的な視野から認識できたとても機会でした。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月9日 - 2006年7月15日 | トップページ | 2006年7月23日 - 2006年7月29日 »