« 2006年6月25日 - 2006年7月1日 | トップページ | 2006年7月9日 - 2006年7月15日 »

2006年7月2日 - 2006年7月8日

2006.07.07

事故分析で気がついたこと

 昨日の安全大会では、
「最近経験した痛い話題」~明日はわが身?の実体験~と題して約30分の安全講話を行ってきました。

タッチアンドコール  筆者は以前から、 歩道上や河川敷等のサイクリング(マラソン)ロードを走る自転車は、前を見ていない!と、作業員にしつこく指導してきましたが、今回の事故経験からもそのことは間違っていなかったと断定できました。 走行時に前かがみになり易いマウンテンバイクや、ロードレーサーの場合は、その傾向が特に強いと思います。

 これとは別に今回の事故経験から気づいた仮説があります。 これは、あくまで仮説ですが、緩い下り坂など自転車の惰力で走行している時にも前方への注意力が落ちている可能性があるということ。 一生懸命にペダルを漕いでいる時は、たぶん前方を注視しているはず。 しかし、ペダルの動きが止まって惰力で走っているときは、その注意力が落ちているかもしれないという私なりの仮説。 急勾配の下り坂の場合は、ブレーキレバーを握り締め、用心して走るのでしょうが、緩い下り坂の場合は、いかがなものか?と、今回の自分の事故分析を通じて感じました。 この仮説について、川島隆太教授にお聞きしてみたいです(笑)

(新品)DS もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング   任天堂 脳を鍛える大人のDSトレーニング【DS用】【税込】DSノウヲキタエルオトナノトレ-ニング ...

 自分の安全を守るのは、自分です。 他人任せではだめです。 今回の事故原因を加害者に押し付けては、これからの進歩はありません。 そう思いつつ自らきびしく反省をさせていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.06

電子入札コアシステムVer.4.2がリリース

 北海道建設新聞(2006.7.6)に、電子入札コアシステムVer.4.2のリリースについての記事が掲載されていました。

 4.2での主な変更点は以下の通り。
①総合評価機能の充実
②Solaris10など新たなOSへの対応
③統一資格審査情報の業者コード対応
④技術資料の削除機能の追加
⑤内訳書などの一括処理
⑥申請書提出画面での添付ファイル表示機能
⑦指名通知書作成時の利便性向上

 なお、本誌の記事を読む限りでは、上記いずれの機能も発注者向けの利便性向上が目的のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.04

自ら学んだ安全の大切さ

 今週の木曜日に某工事の安全大会があります。 作業員60名ほどの工事で、弊社の現場代理人は、毎月開かれる安全大会を通じて全作業員に今後1ヶ月の安全対策について直接指導します。

 筆者は、6月の安全大会は交通事故の安静中ということもあり、出席できませんでしたが、今月は30分ほどの講話を頼まれています。 今月は自ら体験した安全の大切さを話す予定です。 転んでもただでは起きません。 自ら経験した失敗を糧にPowerupしよう。 かっこよく言えば、そういうスタンスで、講話内容をまとめています。

安全講話 タイトル&サブタイトル
「最近経験した痛い話題」
~明日はわが身?の実体験~

7  講話の切り口は、自ら体験した交通事故経験を5W1Hで斬ります。 オチとしては今まで想定していた危険予知が正しかったことと、危うくハインリッヒの法則の頂点に行きそうだったことでまとめてみるつもりです。

 既に先週末からpptの作成も始めており、ぜひとも今日中に完成させるつもりです。 いつもそうですが、30分のスライド作成に約一日の作成時間を要します。 スライド作成の時短が今後の自分の一つの目標です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2006年6月25日 - 2006年7月1日 | トップページ | 2006年7月9日 - 2006年7月15日 »