« うちの会社じゃ・・・ | トップページ | 聞く耳 »

2006.10.24

建設@Brainフォーラム2006

 先週の金曜日、建設@Brainフォーラム2006に行ってきました。どうしても聴きたいセミナーがあったんです。

Pict4381

1.総合評価落札方式への対応 ~ (簡易な)施工計画書作成のポイント
■主なポイント
・工事の留意点は3つ以内に止める。
・単純な問題と重大な問題を区別し、重大性・対策費用を主軸にランク付けする。
・「道路河川工事仕様書」に記載されている作業方法を確実に実施するための工夫が効果的。
・文書のトレーニングが必要。
・イラストによる説明は効果的。
・技術者のモチベーションの向上が一番重要。
・現場施工中は常に創意工夫の実践に心がけるまた、創意工夫に気づかせる上司の指導も不可欠。

2.実例を通じた電子納品攻略と「真」の図面データ対処事例
■主なポイント
・SXFデータを受領しない場合の完成図のファイル形式については、監督員と必ず協議すること。
・「着手時協議チェックシート」の“協議時の合意内容”については、完成図をSXFで納品しない理由なども含めて明確な記載が肝要。

1.総合評価・・・・での講師の説明は、全ての内容が筆者が施工計画を作成する際に留意していることばかり、あらためて今までの作成方針に対して自身が持てました。

2.実例を通じた・・・・では、講師が大手ゼネコンでの工事経験で無理強いさせられた完成図の電子納品での経験を踏まえての講義。聴講した筆者も納得の一時間でした。

|

« うちの会社じゃ・・・ | トップページ | 聞く耳 »

コメント

私も聴きたかったのですが、出張で倉敷にいました。
「2.」の講師とは知合いなのですが、私以上に現場フォローに駆け回っていて、経験豊富な方です。

投稿: 現場主義 | 2006.10.25 08:36

私とレベルば違いますが、トラックバックをつけさせていただきました。よろしくお願いします。

投稿: もぐらくん | 2006.10.25 09:40

>もぐらくん(さん)
TBありがとうございます。モグラさんの記事もとても興味深く拝見させていただきました。

>現場主義さん
2.の方はお知り合いだったんですね。セミナーの内容もうなずけることばかりでとても親近感を感じました。

投稿: だいひまじん | 2006.10.25 13:33

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67530/12404830

この記事へのトラックバック一覧です: 建設@Brainフォーラム2006:

» 技術講習会 [もぐらくん]
昨日技術講習会(広島県)に行ってきました。 CPDSの付いた講習会ですが、オイラとしては中味の 濃い講習会でした。 県発注の検査官自ら、検査での対応や、評価点の稼ぎ方、 それだけでなく施工計画書の作成マニュアルまで事細かく 書かれた書類を配布して....... [続きを読む]

受信: 2006.10.25 09:16

« うちの会社じゃ・・・ | トップページ | 聞く耳 »