« Windows スキルチェックセミナーにより、現場技術者のスキル構築を図る | トップページ | 総合評価方式の技術点数が上がった »

2006.04.20

CALS/ECに関する読者アンケートが用意されています

 今週は、日帰り出張で名寄に行って来ました。気温が低い影響で、水田はまだ雪景色。帰路、滝川に寄って点字シールを注文。自宅に帰ってもPCに向かう時間がない。と、数日投稿が空いてしまいました。

 ところで、日経BPの家入氏のサイトイエイリ建設ラボで、CALS/ECに関する読者アンケートを行っています。3月に発表されたCALS/ECアクションプラン2005は、「情報共有と連携」が大きなテーマの一つになっています。

設問は9問。いずれも選択(Q9を除く)。

Q1
あなたは、電子入札を実務として行ったことはありますか。
Q2
あなたは、電子納品を実務として行ったことはありますか。
Q3
3月に発表された「国土交通省CALS/EC アクションプログラム2005」では18の目標が示されましたが、関心がある目標はどれですか。
Q4
今後、電子入札、電子納品、電子契約などCALS/EC関連の施策が展開していくと、仕事の効率はどう変わると思いますか。
Q5
「国土交通省CALS/EC アクションプログラム2005」では、受発注者間やシステム間での情報共有・連携が大きなテーマになっていますが、効果的に情報共有・連携を行うための方法は何だと思いますか。
Q6
通常、使用しているCADソフトはどれですか。
Q7
異なるCAD間でのデータ交換を行う場合、どの形式でデータを受け渡ししていますか。
Q8
今後、受発注者間やシステム間での情報共有・連携が進むと、どのような機器の使用が増えると思いますか。
Q9
CALS/ECアクションプログラムや電子入札、電子納品、電子契約などの諸施策についての感想をお願いします。


 アンケートの結果はイエイリ建設ITラボをはじめ日経BP社の各種メディアで発表されるようです。

|

« Windows スキルチェックセミナーにより、現場技術者のスキル構築を図る | トップページ | 総合評価方式の技術点数が上がった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67530/9679939

この記事へのトラックバック一覧です: CALS/ECに関する読者アンケートが用意されています:

« Windows スキルチェックセミナーにより、現場技術者のスキル構築を図る | トップページ | 総合評価方式の技術点数が上がった »