« 総合評価方式の技術点数が上がった | トップページ | 月間3000アクセス達成 »

2006.04.27

「特別契約書」が付いてきた!

 先日、総合評価落札方式で落札した直轄工事の請負契約書に、「特別契約書」が添付されていました。 簡易な施工計画で提案した事項は、契約上の縛りとするから必ず守りなさいというお達しの御印です!

以下、「特別契約書」 記載事項

      -------------------------------------------
(総則)
第1条 この特別契約書と別冊工事請負契約書(以下、工事請負契約書」という。)との間に抵触する条項があるときは、本特別契約書の条項が適用される。

(乙が示した施工計画の不履行に対する措置)

第2条 甲は、乙により示された「工程管理に対する技術的所見及び施工上配慮すべき事項」(以下、施工計画」という。)が、乙の責により履行できなかった場合は、次の式により得られた点数を工事成績評定点から減点する。
なお、本工事において乙の示した施工計画は、別添のとおりである。

 減点数 = -5点×(審査時の評価数-施工後の評価数)/審査時の評価数

2 第1項の乙により示された施工計画が、乙の責により履行できない場合には、工事請負契約書第29条第1項に定める不可抗力又はその他特別な事情がある場合は含めないものとし、この場合は、甲乙協議して定める。ただし、協議開始の日から7日以内に協議が整わない場合は、甲が定め、乙に通知する。
      -------------------------------------------

 この中で書かれている審査時の評価数は、監督員から聞かないとわからないんでしょうかねぇ? 上記の「特別契約書」の他に技術提案資料も併せて添付されています。 もう逃げられません。 従って、工事施工検討会では、提案事項に関するエビデンスを何にするか(写真・報告書)を入念に協議しなければなりません。 併せて、施工計画書にこれらの実施エビデンスを明確にすることも必要と考えています。 とりあえず、筆者のような凡人の能力で考えるとこれくらいかなあ?

|

« 総合評価方式の技術点数が上がった | トップページ | 月間3000アクセス達成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67530/9775235

この記事へのトラックバック一覧です: 「特別契約書」が付いてきた!:

« 総合評価方式の技術点数が上がった | トップページ | 月間3000アクセス達成 »