« 電子納品のサポート依頼は早めに! | トップページ | 地域再生フォーラムIIIのコメントがアップされていました »

2006.03.13

国土交通省による新CALS/ECアクションプログラムの取り組み案

 日経コンストラクション(2006年3月10日号)P14「IT短信」にCALSの新プログラムについての記事がありました。

 今回の新プログラムは2005~2007年度が対象のようです。意外と短いスパンのプログラムです。

 プログラムを分野別に見ると、①情報交換、②情報共有と連携、③業務プロセスの改善、④技術標準、⑤国際交流と連携の5分野の整備を進めるようです。

 そろそろ、電子納品による効果が実感できるような施策を示す必要があるかもしれない。

国土交通省による新CALS/ECアクションプログラムの取り組み案

整備目標の
領域
2005~2007年度の取り組み案
情報交換

・入札・契約情報の収集作業の効率化
・入札説明書をインターネットで配布して調達手続きを効率化
・契約手続きの電子化による調達手続きの効率化
・CADデータ父換標準を改良して、データの読み取り時間を短縮
・二次元情報の利用を促す要領を整備

情報共有と連携 ・入札・契約手続きに関するシステム間の連携
・地質データの提供による調査分析や施工計画の精度向上
・技術提案募集によるコスト削減と品質確保
・GlS管理図に重ね合わせた施設情報管理の効率化
・現場からの情報取得による作業の効率化
・システム間の情報交換や共有、連携を促進
・取り組み状況の公開と研修テキストの共有によって全国的に展開
業務プロセスの
改善
・数量計算をCADで実現する体制整備
・工事施工中の情報交換と共有の効率化
情報共有と連携、業務プロセスの
改善
・完成図を利用した管理図の蓄積・更新の迅速化、効率化
・維持管理データベースの更新の迅速化と効率化
技術標準 ・情報共有と連携に向けた標準の整備
国際交流と連携 ・CADを高度に利用するために国際標準機関と連携.

                                   国土交通省

|

« 電子納品のサポート依頼は早めに! | トップページ | 地域再生フォーラムIIIのコメントがアップされていました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67530/9051092

この記事へのトラックバック一覧です: 国土交通省による新CALS/ECアクションプログラムの取り組み案:

« 電子納品のサポート依頼は早めに! | トップページ | 地域再生フォーラムIIIのコメントがアップされていました »