« 美酒鍋にビックリ | トップページ | サンタさんがやって来る »

2005.12.23

ピリ辛豚味噌炒飯

 今日は、せっかくの休日なのに昨晩からの咳のため、声を出すのもツライ状態。今週初めからひいている風邪の悪化と思われる。悪化の原因は、昨日岩見沢の空知建協の周りを防寒着なしで、闊歩したのが思い当たる。アア・・・。 従って、今日は札幌ドームと北のたまゆら(厚別店)に行こうと思っていたのに予定変更。朝からパジャマのまま、床について久しぶりにテレビの長時間観賞。

ところで、
 澄川のマックスバリューの入り口付近にある胡州(びゃっこ) というラーメン店?
 ここのお勧めは坦々麺。主人曰く、「みそにはこだわりがある。いろいろと試してみた結果この味になった。お客は味に正直だからねェ」とのこと。お墨付きのメニューで、私も家内も好きです。普通、坦々麺はひき肉が載っているだけですが、ここのはこだわりの味噌で炒めたひき肉。お勧めです。

この他にも炒飯がウマイ。炒飯は下記の3種類。

◆炒飯 (大)¥ 580(中)¥480 (小)¥250
   ラーメンお供には半チャン程度の(小)が良いかな?
◆白胡炒飯(びゃっこチャーハン)¥680
◆ピリ辛豚味噌炒飯¥650

店名を使っている白胡炒飯については、http://curl.seesaa.net/article/8696535.htmlのレポもあるので、私は、ピリ辛豚味噌炒飯について一言。

結論 マイウー!!
理由 炒飯自体の旨さは当然だが、ホウイコウロウのような味付の豚肉と白髪ネギが絶妙。今日は炒飯の気分だけど、お肉も食べたいあなたにもピッタリの一品です。

VFSH0102

ここの店長はじめ、店員の方々の対応も気持ちよく、何度でも足を運びたくなる筆者お気に入りのお店です。
最近でしょうか?ザーサイがテーブルに置かれていました。たぶん食べ放題でしょう。生ビールとの相性も抜群です。
胡州(びゃっこ) 札幌市営地下鉄南北線澄川駅を出て、マックスバリュー入り口(お好み焼屋さん)のすぐ向かいです。

|

« 美酒鍋にビックリ | トップページ | サンタさんがやって来る »

コメント

TBありがとうございます。
炒飯は3種とも制覇しました。
次こそは坦々麺をと思っております!

投稿: 音屋d(-__-)b~♪ | 2005.12.25 00:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67530/7792175

この記事へのトラックバック一覧です: ピリ辛豚味噌炒飯:

« 美酒鍋にビックリ | トップページ | サンタさんがやって来る »