« 鵡川の柳葉魚を初体験 | トップページ | 検定4日前に電子検定するって指示された! エッ(驚) »

2005.11.14

冬の風物詩(タイヤ交換)

 札幌には雪が降ります。まもなくすると雪の季節の到来。お正月は一面銀世界。遅くてもその頃にはいわゆる根雪の季節です。当然夏タイヤの走行は不可能です。私は不可能という言葉はとても嫌いな言葉ですが、その嫌いな人が不可能と言うんですから本当に不可能と思って頂いて結構!

 札幌の人々は、概ね初雪が降ると慌ててタイヤを交換します。冬タイヤ(スタッドレス)タイヤはゴムが軟らかいため、できる限り履く期間を短くしたいというのが正直なところしょう。でも、少々早く冬タイヤを履いたからってそんなに磨耗が変わるわけないと思うのですが。
 冬タイヤの交換作業ですが、自力でやる人。ガソリンスタンド等でお金を払ってやってもらう人。更には車検の時期とタイヤ交換の時期が重なる人は車検時に無料でやってもらう人などがいます。後者の車検時は私です。
 この時期、オートバックスもタイヤ交換の依頼で超大忙し。土曜日10時前に所用でABに行ったのですが、長蛇の列。既にこの時点でタイヤ交換予定時刻は夕方4時とのこと!おっそるべし初雪の威力といったところでしょうか。
 初冬の札幌はこんなことから始まります。この無駄な時間って何とかならないんでしょうか?もうチョット早めにタイヤ交換した方がいいんでないかい
R0010654


R0010651


|

« 鵡川の柳葉魚を初体験 | トップページ | 検定4日前に電子検定するって指示された! エッ(驚) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67530/7109934

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の風物詩(タイヤ交換):

« 鵡川の柳葉魚を初体験 | トップページ | 検定4日前に電子検定するって指示された! エッ(驚) »