« ワカサギ釣り大会に斬られたっ | トップページ | F'sとT'sのファンが共存できる店があった »

2005.02.07

CALSインストラクター試験について語る その2

デジカメRICHO G3とGPSユニット 僕のブログ2月のサーチワードの中で、「CALSインストラクター試験」(RCI)って結構多いんですよね。そこで、試験申込み期間(昨年は4月)がぼちぼち近づいてきていることから、再度、試験対策のツボを書きますね。受験しようか?しないか? 悩んでいる方がいらっしゃいましたら参考にして下さい。

 2002年第1回RCI試験当時の勉強法の紹介です。

 1.事前に送られてきたテキストを2回読み。
 2.土曜日の講習会をちゃんと聞き(寝てはいけない)。
 3.試験前日は、ホテルで2時間程度の復習。
 4.試験日も試験開始の1時間以上前に会場入りして更にテキストの復習。

 ちなみに、H16年度RCI試験では、測量の電子納品についての設問が多かったと聞いています。この辺も試験対策としてインプットしておいて下さいね。

 難しい試験ではありません 。カタカナ資格に興味のある方、まずは受験してみましょう。

★2005年1月サーチワードランキング

順位 + サーチワード          +          アクセス数 + パーセント
1   + つきさむ温泉          +          153件    + 66.81%
2   + 天然温泉やすらぎの湯北のたまゆら +       6件    +  2.62%
3   + とんでん つきさむ温泉 アクセス    +       4件    +  1.74%
4   + つきさむ             +            4件    +   1.74%
5   + 技術士 試験 H16        +            3件    +  1.31%

以下、40位まであり。

|

« ワカサギ釣り大会に斬られたっ | トップページ | F'sとT'sのファンが共存できる店があった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67530/2834872

この記事へのトラックバック一覧です: CALSインストラクター試験について語る その2:

« ワカサギ釣り大会に斬られたっ | トップページ | F'sとT'sのファンが共存できる店があった »