« H16技術士第一次試験(建設)について語る | トップページ | 技術士一次試験(建設)成績を語る »

2005.01.15

やすらぎの湯 北のたまゆらについて特別に語る!

最初に、
僕の家族は、ここのお風呂が大好きです。当然僕もここの大ファンです。回数券も買ってしまいました。札幌市南区から片道約30分かかりますが、休日にはここまで足を運びます。それほど、スキです。

泉質           ★★★★★
コメント:温泉は、内風呂、露天風呂併せて、3つの浴槽で存分に味わえます。内風呂も広く、露天もヒョウタン型と屋根付の二つの浴槽があり、天候やその日の気分に応じていかようにも楽しめます。泉質は、やや緑?がかった色。札幌市内では当銭湯のすぐ近所にある極楽湯と同じ泉質だと思います。

サウナ          ★★★★★
コメント:サウナの大きさは、標準。横幅が短いのをフォローするためでしょうか、座る席が、4段になっています。僕の好みは、最上段orその下。来場者数が、多いせいだと思いますが、土日は、混雑しています。

脱衣場         ★★★★
コメント:特徴的なのはロッカーが背丈以上の高い位置まで設置されていること。また、膝下以下は、座れるように工夫してあり、腰を曲げて衣服をロッカーにしまう必要がなく、とても便利です。
ロッカー以外に脱衣籠も用意されていてとても便利。さらに特筆すべきは、お風呂道具を置く棚が用意されてることです。皆さん、水が滴る濡れたお風呂道具を置く場所に困った経験はありませんか?ここの脱衣場は、OKです。

休憩所         ★★★★★
コメント:いす席のほか、小上がりもありとても広いです。飲み水もコップ付で用意されていて、恐縮するほどのサービスぶりです。食事もとてもリーズナブル。手の込んだものはありませんが、簡単に食事を済ませるには十分です。
また、喫煙場所が、休憩室と完全に分離されており、気持ちよく湯上がりを楽しめます。

総合           ★★★★★
コメント:大人370円でサウナ付き。もちろん天然温泉。現在のトレンドにマッチしています。我が家から20~30分程かかりますが、休日のお風呂は、ここに決めています。とても満足。回数券も買ってしまうほどのファンです。
最近オープンした入浴施設では、ピカイチと思います。

北のたまゆら公式サイト http//tamayura.ftw.jp/

|

« H16技術士第一次試験(建設)について語る | トップページ | 技術士一次試験(建設)成績を語る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67530/2575241

この記事へのトラックバック一覧です: やすらぎの湯 北のたまゆらについて特別に語る!:

« H16技術士第一次試験(建設)について語る | トップページ | 技術士一次試験(建設)成績を語る »